90%が水分の「梨」は熱中症予防にもオススメ!

「梨」の成分の約90%は水分ですが、同じく水分の多いスイカと比べると、体内の水分調節を行うカリウムが多く含まれています。ほてった体を冷まし、熱を下げ、不足した体液を補てくれますので、熱中症の予防にもオススメの果物なんです。

水分が90%と聞くとあまり栄養が無さそうですが、残りの10%に美容と健康に嬉しい成分が含まれています。体内の余計な塩分を排出するカリウム、腸内環境を整える食物繊維がたっぷり含まれているため、体のなかに溜まった不要物を出すデトックス効果が期待できるんです。さらに、糖アルコールの一種であるソルビトールが果物のなかでもトップクラスに豊富。このソルビトールは便を柔らかくするため、便秘予防に嬉しい効果があります。

食物繊維以外にも美容と健康に役立つ、こんな豊富な成分が含まれていて、美味しいうえに栄養もいっぱいなんです。

「梨」はダイエットの味方!

9割が水分である「梨」はダイエットの見方にもなるんです。「梨」のカロリーは100g当たり43kcalで、ほかの果物と比べても低カロリーなので、ダイエット中のおやつにもオススメです。水分が9割のため残暑が続くなかの水分補給としてもピッタリですね。

水分補給にもなるので、むくみの解消や疲労回復にも良く、夏バテの予防にも効果があります。ただあまりに多く食べると、体が冷え、ソルビトールなどの摂り過ぎでお腹を下してしまう可能性もあるので注意は必要です。

「梨」は皮ごと食べよう!

「梨」の栄養分ですが、実は、皮や皮の近くに詰まっているそうです。いつもは皮までむいてしまいますが、皮も食べてみましょう。皮だけをミキサーなどにかけ、カレーの隠し味に入れるというのもいいみたいです。

ただ、皮には農薬がついている場合もあるので、念のため洗ってから食べるようにしてください。スポンジや野菜専用の洗剤で洗う方法もありますが、おすすめは、塩洗い。梨に塩がざらつく位の量をかけ 、表面をこするようにしてぬめりを出ます。あとは、水で塩とぬめりを洗い落としすだけです。試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

真っ暗だと眠れない?寝室の明るさと睡眠の関係とは

寝る時に、真っ暗じゃないと眠れない人と、真っ暗だと眠れないという人がいますよね。これった一体なにが原因なんで…

麦茶の力

冬でも私は麦茶を飲むのですが、ホットでも飲めますしいつ飲んでも美味しいと思うんですよね。ノンカフェインですし…

関連するキーワード

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。