美容と健康のために「オリーブオイル」を飲んでみませんか?

「オリーブオイル」が美容や健康にいいと言われているのを聞いたことがある人は多いかと思いますが、実は飲むことでもその効果や効能は期待できるんです!

直接飲むのは抵抗がある感じもしますが、本物のエキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を搾ったフレッシュジュースのようなものなので、そのまま飲むことで、オリーブそのものの芳香や味わい、品種や産地、造り手による違いを十分に味わい尽くすことができるんです。

毎日の食事、例えば炒め物や揚げ物などの料理に取り入れるといいのはもちろんですが、飲み方や飲む量などを守れば、美容、健康、ダイエットなど様々な効果や効能を期待できるんです。

どれくらい飲んだらいいの?注意点は?

「オリーブオイル」の飲み方としては、1日大さじ1~2杯を朝と夜に分けて飲むようにし、朝は朝食前にティースプーン1~2杯を目安にします。直接飲むのには抵抗がある方は、ヨーグルトに混ぜたり、サラダにドレッシング代わりにかけるなどして、それらを1番最初に食べるようにするといいいそうです。寝る前は、ティースプーン1杯程度をジュースなど飲み物に混ぜると飲みやすくなります。

「オリーブオイル」を飲むことに、危険性や副作用などはありませんが、飲みすぎには注意が必要です。オリーブオイルは大さじ1杯で約110キロカロリーのエネルギーがあるので、過剰摂取は胃もたれなどの不快感や逆に太ってしまう危険性もあるので、飲む場合はタイミングや摂取量をしっかり守ることが重要になります。

「オリーブオイル」の美容効果!

「オリーブオイル」には美容に効果のある栄養豊富で、乾燥肌の予防や改善に効果のある“ビタミンA”、アンチエイジングの効果が期待出来る“ビタミンE”、肌に潤いを与える“植物性スクワラン”などが含まれています。

加えて、肌トラブルの解消効果のある“オレイン酸”が注目成分!オレイン酸は人の肌の皮膚を作っている脂肪酸の中で1番多く含まれている脂肪酸で、肌を作るにあたり1番多い成分であるオレイン酸の摂取により、肌トラブルの改善の効果が期待できます。

オレイン酸には皮膚を柔らかくする効果があり、年齢を重ねた肌を若返らせる効果、効能もあり、美容効果が凄いんです。そして多くの食物の中で、このオレイン酸が1番多く含まれている食物がオリーブオイルなんです。

「オリーブオイル」のダイエット効果!

オレイン酸はダイエットにも素晴らしい効果効能を発揮します。不飽和脂肪酸の一種であるオレイン酸ですが、不飽和脂肪酸には体内で固まりにくく、血液の中の中性脂肪やコレステロール値の調整をサポートする効果や効能があります。オリーブオイルに含まれるオレイン酸により、血中コレステロールを減少させる効果が期待できます。

オリーブオイルには空腹感をおさえる働きもあり、食事の前に摂取することで、食べ過ぎを予防する効果も期待できるんです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

産後ママの栄養管理にオススメのスーパーフード「モリンガ」とは?

スーパーフードとレシピのお店「Better For (ベターフォー)」より、産後ママの栄養管理にオススメのス…

一晩寝かせたカレーに要注意!ウェルシュ菌とは?

気温が上昇するこれからの季節は、一晩寝かせたカレーが食中毒の危険性を及ぼします。

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。