米粉はお米を挽いた粉で、古来より、せんべいや和菓子、お団子などの材料として使われています。
米粉の種類は、大きく分けると「うるち米」を原料に使っている米粉と「もち米」を原料に使っている米粉に分かれており、最近注目されている米粉は、うるち米を原料にしたベータ型の米粉で、製粉の技術が進んで作られるようになった微細な粒子の米粉です。
また最近の米粉は、上新粉などに比べ、でんぷん損傷率が低いことも特徴のひとつです。

グルテンフリーで一気に米粉が注目の的

米粉が注目を浴びだした最大の理由は、『グルテン』です。

グルテンとは、小麦などの穀物に含まれるタンパク質で、水といっしょに捏ねることで、生地に粘りと張力を与えます。
強いグルテンを持った強力小麦粉はしっかりした生地を作るのに向き、パンが膨らんだ状態を保持するのにも大切な役割を果たしています。

グルテンを形成するのはグリアジンとグルテニンという2つのタンパク質ですが、これらは小麦アレルギーの原因となる物質です。
アレルギー症状が出てしまう人は、グルテンの摂取を避けなければなりません。
そこで注目されたのが、お米から作られた「米粉」でした。

さらに近年では、グルテンフリーというダイエット方法が人気が出た結果、さらに米粉のブームが起きてきだしています。

小麦粉の代わりになる米粉

グルテンが含む小麦は、パンやクッキーなど料理で使うケースが多いですが、米粉がこの小麦の代わりをしてくれます。

小麦の代わりに米粉を使っても、パンやクッキーが作られ、美味しさも小麦で作ったものと比べて遜色がなかったりします。
さらに、小麦で作ったものより、低くなると言われています。
特に天ぷら屋フライなどの衣に使った際は、小麦に比べて20%ほど油の吸収率が低いらしいです。
油を多く吸わないので、サクッとした食感が持続出来ますね。

最近は街のパン屋さんなどでも、米粉を使ったパンなど販売されているのを目にしたりするので、米粉を使った料理を食べてみるのはいかかでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

スポーツテックカンパニーのTENTIAL、靴に入れるだけで体のコンディションを整える…

株式会社TENTIALは、靴に入れるだけで体全体のコンディションを整えるインソール『TENTIAL ZERO…

秋の味覚「柿」と「栗」をまるごとひとつ使用。宗家 源 吉兆庵より「粋甘粛」「御前栗」…

株式会社 宗家 源 吉兆庵(本社所在地:東京都中央区銀座6丁目9-8、代表取締役社長:岡田 憲明)は、果実を…

会社員、骨粗しょう症を気にする人は48.4%。ママの36%は子供の骨の健康対策に悩ん…

JA 静岡経済連柑橘委員会(所在地:静岡県静岡市)は、20代から50代の子どものいる専業主婦250名と会社員…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。