はじめに

イップスという言葉は聞いた事ある方もいれば、初めて聞いたという方もいると思います。野球で言えば、今までちゃんと投げれていたのに、何かの原因で急に投げれなくなったりする事ですね。イップスはケガとは違い精神的なもので、急に起こったりするそうです。
今回はイップスについて少しですが紹介したいと思います。

イップスの意味

イップスの語源は「yip(イップ)=子犬がキャンキャン叫ぶ」とされています。
1930年代にプロゴルファーのトミー・アーマーが、緊張するパッティングで手のけいれんなどが出るようになり、引退を余儀なくされました。アーマー自身が、のちに自分に起きた現象を「イップス」と表現しました。これが始まりと言われています。
以後、イップスとは、スポーツなどで突然思い通りの動きができなくなる症状を指してきました。
ゴルフはもちろん、野球、テニス、ダーツでもイップスは起こるとされる。スポーツ界では古くから浸透している言葉でした。

原因は?

イップスの原因は現在多数挙げられていますが、一番影響が大きいのは心的外傷、トラウマと呼ばれる脳に残る過去の悪い記憶です。

スポーツで言えばやはり「ミス」が挙げられるでしょう。特に大事な場面でミスしてしまった時なんかはその記憶が心と脳に刻まれ、次に同じような場面が来た時に筋肉が緊張して思うように動かなくなってしまうのです。
そしてそれらの症状は練習不足が原因どころか、アスリートや楽器演奏者など「同じ動作を繰り返し練習してきた人間」に起こりやすいとも言われています。
幼い頃から同じ動作を繰り返し練習してきた人は「何かいつもと違う」感覚を察知するのが速いですし敏感ですよね。なのでその微妙な差異が感覚を狂わせ、元に戻らなくなってしまいます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ふわふわが特徴の猫柳(ネコヤナギ)の名前の由来や花言葉をご紹介します。

猫柳は、ふわふわとした花が特徴的な樹木です。川辺に自生し、春の訪れを知らせてくれる樹木として古くから日本で親…

47都道府県 有名なものシリーズ 埼玉編②

47都道府県にはそれぞれ有名な場所や食べ物がありますよね。それらを少しずつですがご紹介出来たらと思います。

埼玉県の地ビール「麦雑穀工房マイクロブルワリー」

小川町産の麦や穀物、果物などで様々なビールを醸造しています。12席の小さなバーカウンターで自家栽培野菜のお惣…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。