はじめに

今回もJリーグのチームのスタジアムを紹介していきたいと思います。
今回も東北のJリーグチームの1つベガルタ仙台の本拠地ユアテックスタジアム仙台を紹介します。各地にあるJリーグ球団は地域密着でその地元を盛り上げていますね。地域に根ざしたプロサッカークラブとして、また、Jリーグの理念のひとつでもある「豊かなスポーツ文化の振興および国民の心身の健全な発達への寄与」の浸透を図るため、各地でサッカー教室や、フットサル教室、ヨガ教室などサッカー以外のスポーツ教室も実施しています。また、誰もがサッカー・スポーツを楽しめる機会をつくるべく、障がいをもった方を対象としたバリアフリーサッカー教室も開催しています。多くの人にスポーツを通して元気を与えられるよう、そして「スポーツをする」「スポーツを観る」の両方に関わる機会を提供できるよう継続して活動してまいります。とホームページより記載されているように、スポーツ振興も地域で行われていますね。

ユアテックスタジアム仙台

仙台スタジアムは、宮城県仙台市泉区の七北田公園にあるサッカー、ラグビー、アメリカンフットボールの球技場ですね。施設は仙台市が所有し、仙台市公園緑地協会・日本体育施設グループが指定管理者として運営管理を行っています。
仙台市に本社を置く電気工事会社のユアテックが命名権を取得しており、2006年(平成18年)から「ユアテックスタジアム仙台」の呼称を用いています。

施設

収容人員は19,694人。全ての席が個席で、J1リーグの開催基準を満たしている。予算が付けば増席出来るよう、市が設計図を完成済みであることが、サポーター集会において判明している。なお、メインスタンド3階の中央にある貴賓室の窓は防弾ガラスとなっています。
観客席は全席屋根付きで茨城県立カシマサッカースタジアム(1993年開場)を模して作られました。千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ、2005年開場)はこの仙台スタジアムを模して建設されました。
サッカー、ラグビーやアメリカンフットボールなどに対応するため球技専用スタジアムでナイター照明は屋根と一体化して設けられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

エース不在も、エスパルスに3発快勝!J1第13節 vs 清水エスパルス

J1第13節、清水エスパルスとの対戦。エースの斎藤学不在も3-1で快勝です。

元イングランド代表、ジェラードが引退発表!

プレミアリーグ・リヴァプールやイングランド代表で活躍し、米・LAギャラクシーからの退団を発表して去就が注目さ…

鹿島がグループ首位浮上!川崎は3戦連続ドロー!ACL第3節

14日、アジアチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節1日目が行われた。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。