5/30 広島カープ 8×-7 西武ライオンズ

広島カープ 8×-7 西武ライオンズ
勝・アドゥワ誠 (1勝0敗)
負・武隈祥太 (1勝1敗)

延長戦の末、劇的サヨナラ勝ちで連敗ストップ!!!
10回に3失点した時は負けたと思いましたが、広島カープ打線は諦めていませんでしたね。この試合も7失点以上し、4試合連続で7失点以上と投手陣の不調が気になりますが、打線がそれをしっかりカバー。見事なサヨナラ劇でした。
広島カープ先発は岡田明丈選手。
初回の立ち上がりに3連続フォアボールで1アウト満塁のピンチを作ってしまうと、栗山選手にタイムリー2ベースヒットを打たれ2点を先制されてしまいました。しかし打線は4回、0アウト満塁のチャンスで西川選手がタイムリーヒットを放ち同点に追いつくと、勝ち越されて迎えた7回に松山選手の2ランホームランで逆転に成功しました。
広島カープ先発は岡田明丈選手。初回の乱調以降は試合を作り、5回2/3を3失点で切り抜けると、一岡選手、今村選手、ジャクソン選手とつなぎ1点差を守っていましたが、9回に登板した中崎選手が先頭打者のメヒア選手にまさかの被弾で土壇場で同点に。その後、2アウトからピンチを招き、2アウト満塁という絶体絶命のピンチで打者は山川選手。。しかしここはしっかりショートゴロで抑え、延長戦に突入しました。

激戦を制したのは広島カープ!!!

4-4で迎えた10回表。
マウンドにはアドゥワ誠選手。しかしピリッとしません。
先頭打者をヒットで出塁させると、送りバント、2連続フォアボールで1アウト満塁のピンチに。森選手を三振に抑えるものの続く秋山選手の走者一掃となるタイムリー3ベースヒットを打たれて3失点で4-7と大幅リードを許してしまいました。
絶体絶命の10回裏。劇的なドラマが待ち受けていました。
先頭打者の野間選手がヒットで出塁すると、続く會澤選手もヒットを放ち0アウト2、3塁のチャンスを作ると、西川選手、堂林選手の連続タイムリーヒットで1点差に詰め寄ると、田中選手の送りバント、菊池選手が満塁策を取られ1アウト満塁のチャンスも演出すると、下水流選手がレフトへタイムリーヒットを放ち同点に!!!続く鈴木選手が押し出しのフォアボールを選び劇的なサヨナラ勝ちを収めました!
3失点し、もうダメかと思いましたが、打線は諦めていませんでした。見事な連打で打線が爆発した広島カープが連敗を止め、マツダスタジアムでの西武ライオンズ戦の連勝も更新しました。ヒヤヒヤした心臓に悪い試合でしたが、最後には素晴らしい幕切れが待っていました!打線に大きく感謝です!!!

5/31の試合

広島カープ 対 西武ライオンズ
予告先発
広島カープ・薮田和樹 (2勝0敗)
西武ライオンズ・ウルフ (1勝1敗)
マツダスタジアム 18時プレイボール

広島カープ先発は薮田和樹選手。
今シーズンは不調で2軍落ちをしていましたが、しっかり調整し帰ってきてくれました。2軍ではコントロールも安定していたので、完全復活してくれたこと間違いなしですね。持ち前のストレートで西武打線を抑え込んでいただきたい!!現在の投手陣の状況は悪いので、ここで昨シーズンのような救世主的活躍を期待しています。
野手の注目選手は西川選手。
1軍に復帰してから好調で、サードのレギュラーを安部選手から奪い取るほどの活躍を見せてくれていますね。打撃センスに非常に定評がある選手なので、チャンスメイクをして得点に絡む活躍を見せて欲しいです。
この試合も勝ってこのカード勝ち越しだ!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

カープびいきvol.30 7月1日 中日ドラゴンズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

CSファイナル!リーグ制覇の広島にベイスターズが挑む!!

クライマックスシリーズのファーストステージにて、セリーグ2位の巨人と同3位の横浜DeNAベイスターズが激突。…

ベイスターズ、優勝への道 vol.45 〜下位に痛い取りこぼし!中日戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。