ロッテ浦和球場とは

千葉ロッテマリーンズの2軍の本拠地として存在するロッテ浦和球場。
球場では選手らが練習する姿が間近で見られる上、イースタンリーグ公式戦もなんと観戦無料。 嬉しいですね。他の球場と違うのは、本球場は三塁側がホームで、一塁側がビジターとなっているので応援に行った際は気をつけましょう。
昔は観覧設備は内野の一塁および三塁側の土盛りスタンドにベンチが置かれているだけの状態ででしたが現在観客席は、階段状になったコンクリートの上にセパレートタイプの椅子が取りつけられてます。観客収容能力は以前と大きく変わらず200 - 300人程度で、グラウンドが見られる場所はこの内野スタンドのみで、外野側には観客が入れる場所はありません。

選手が近い

昔は観客立ち入り自由な通路が三塁側ブルペン横にあったため、目と鼻の先の距離でプロのピッチングを見ることができたが、現在は三塁側ブルペン横の通路は選手関係者のみの通路となり、ブルペンは球場外の道路沿いの植込みとフェンス越しにしか見ることはできなくなっています。ブルペンには屋根が出来ています。それでも大きいスタジアムと違い、選手との距離が近いのが魅力的です。すぐ近くを選手が歩いていたり、偶然トイレで選手と鉢合わせたりすることもあった位でしたが改修後は選手と観客が分けられた構造になりそんな嬉しいハプニングは無くなったそうです。怪我や調整中の有名選手を見たり、未来のスター選手を発掘したり、好きな選手に声をかけたり、楽しみ方は沢山あります。

行く際の注意点

常設の売店などは存在せず自動販売機のみ。なので、食べ物や飲み物は事前に購入しましょう。最寄り駅の武蔵浦和にはコンビニ、ファーストフード、駅ナカグルメもあります。美味しい焼き鳥屋さんもあるので帰りに一杯なんてイイですね。駐車場は無く一般の交通機関をオススメしましょう。 さあ、1人でも多くの選手を1軍の千葉マリンスタジアムに送り出せる様に応援しませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

広島カープ3連覇への道 Vol.24 〜4/26 DeNAベイスターズ戦〜

広島カープ3連勝!!苦手としているDeNAベイスターズ相手に3タテ。エルドレッド選手の値千金のホームランが光…

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

ロサンゼルス・エンゼルスの本拠地

1家族一回限りの無料サンプル請求