エステプラス食事の置き換え

エステに行って安心してしまい好き放題食べてしまっては台無しになります。かと言って無理な食事制限は良くありませんし、日々の家事や仕事が忙しいことから、ダイエットのために毎日の食事まで気を遣うのがストレスになる場合も多々あります。

その場合、ダイエット食品を購入したものを食べる置き換えダイエットを組み合わせるのもひとつ方法です。プロテイン、ダイエットシェイクや酵素ドリンクあたりがおすすめとなりますが、酵素ドリンクの場合は置き換えるタイミングを間違えないように気を付けましょう。
痩身エステの施術後の夕食などを酵素ドリンクへ置き換えるのは良いのですが、施術前の朝ごはんやランチを酵素ドリンクへ置き換えるのはおすすめできません。激しいトレーニングや長風呂、サウナは酵素の消費を早めるため酵素ダイエット効果が薄れるからです。
痩身エステでは、ドームサウナや筋トレ効果のあるEMSマシンなど、酵素の消費量が大きい施術内容も多いことから、酵素飲料や酵素サプリメントを摂取する場合は施術前ではなく施術後に行うようにしましょう。酵素と関係のないダイエットドリンクやダイエット雑炊に関しては、施術前でも大丈夫ですし、ご自身のタイミングで摂取しましょう。

エステプラススポーツクラブ

痩身エステで高いダイエット効果を得るために週二回通うことを勧められるケースもあります。しかし、1回あたりの平均単価が1万円を超えてくる痩身エステに週二回通うのは、金銭的に厳しい方も少なくありません。そのうちの1回をジョギング等運動に変えて見るのも方法の一つです。もし激しい運動が苦手な場合はヨガやピラティスが良いです。体を動かすことに抵抗がないのであれば、スポーツクラブに通う形にすることで、費用を抑えながらも高いダイエット効果を維持することが可能となります。何より1人だと挫折しがちになりますが、インストラクターと一緒なら頑張れる事も多々有ります。

エステプラスホットヨガ

ホットヨガスタジオもオススメです。体を動かす運動効果だけではなく、ヒートマットやドームサウナなみに体を温める効果が高いからです。
女性専用も多く、料金も安いんです。月4回だけ通える一番安いプランもありますので調べて見ましょう。ホットヨガのみでダイエットをするのであれば、月4回だけは物足りなさを感じるかもしれませんが、痩身エステとセットで通うのであれば、月4回プランや1番安いプランで十分です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

夏の暑さに「打ち水」!環境やエコの観点から見直されています!

これからますます暑くなってきますが、いま「打ち水」が注目されているようです。

青森山田高校出身の五輪選手たち

プロアスリートを目指す上で重要なのは、良い指導者に巡り合えること。次に高校選び。 自らをレベルの高いところに…

音楽好きなら押さえておきたい!ヤードバーズ出身のギタリスト!その1

ヤードバーズ出身のギタリスト3名は、凄腕ギタリストであるんです。有名な話ですよ。

1家族一回限りの無料サンプル請求