5/9 vs 中日7回戦(長良川球場)

ドラ1濱口が自己最短KO、、、そして第5のルーキーが1軍デビュー!

ドラ1濱口が自己最短KO、、、そして第5のルーキーが1軍デビュー!

ドラゴンズ 8-3 ベイスターズ

勝:鈴木 翔太(1勝1敗0S)
S:
敗:濱口遥大(2勝2敗0S)

本塁打
中日 ビシエド 5号、ゲレーロ 6号
横浜 ロペス 6号

横浜先発はドラ1ルーキー濱口遥大が3勝目をかけての登板。序盤は上々の立ち上がりも、3回に5失点、4回にもソロホームランを浴び、この回で自己最短KO。打線も中日投手陣に3安打に封じられ3-8で敗戦。

横浜はこれで2連敗。しかも、ヤクルト・新人の星、中日・4年目の鈴木と2試合連続でプロ初勝利をプレゼントしたことに、、、。

しかし、この試合で横浜はドラフト6位の尾仲祐哉が一軍デビュー。濱口の後の5、6回を無失点で切り抜けました。当分は、ビハインドの場面での投入となると思いますが、いい経験を積んでほしいですね。

これで1軍デビューは、ドラフト1位の濱口、2位の水野滉也、8位の進藤拓也、9位の佐野恵太に続いて5人目。ルーキーの活躍からも目が離せません!!

5/10 vs 中日8回戦(ナゴヤドーム)

横浜に来て正解!人的保障の平良が今季初登板初先発でプロ初勝利!!

横浜に来て正解!人的保障の平良が今季初登板初先発でプロ初勝利!!

ドラゴンズ 1-3 ベイスターズ

勝:平良拳太郎(1勝0敗0S)
S:パットン(2勝1敗5S)
敗:小笠原慎之介(0勝1敗0S)

本塁打 筒香嘉智 3号

2試合連続、相手投手にプロ初勝利をプレゼントしちゃった横浜でしたが、この日は横浜の平良拳太郎がプロ初勝利~!!

平良選手といえば、オフにFAで巨人へ移籍した山口投手の人的保障で横浜に加入した投手。山口選手が怪我で燻ってる間に、先に1勝あげるとは、、、きっと山口選手を超える投手になってくれることでしょう!!

この試合、平良とバッテリーを組んだのは嶺井博希で、二人は沖縄を故郷とする同郷バッテリー。1失点を奪われたものの、5回をきっちり投げ切りました。4回には先制点につながるプロ初安打も記録するなど、投打に大活躍。

平良の後も須田幸太、山崎康晃、砂田毅樹、三上朋也が無失点でつなぐと最後は守護神・パットンが3人で打ち取りました。平良投手、プロ初勝利おめでとう!!

5/11 vs 中日9回戦(ナゴヤドーム)

恐怖の9番打者?!くららが打った~!

恐怖の9番打者?!くららが打った~!

ドラゴンズ 3-4 ベイスターズ

勝:ウィーランド(3勝0敗0S)
S:パットン(2勝1敗6S)
敗:岡田 俊哉(0勝2敗0S)

本塁打
横浜 ロペス 7号、倉本寿彦 1号

横浜先発は2勝負けなしのウィーランド。3回まで9人で抑えるなど素晴らしいピッチングを見せていましたが、4回に崩れて3失点を奪われ、1-3で横浜が追いかける展開に。

迎えた7回表、くららが打った~!!9番の倉本寿彦が今シーズン初本塁打となるツーランで同点に!さらに我らが4番・筒香嘉智の決勝タイムリーで逆転勝利!ウィーランドはチームトップの3勝をマーク。

それにしても、自身の調子が上がって来ただけでなく、倉本が9番に入ってから5勝2敗とチームも上向きになってきました。“恐怖の2番打者”梶谷に続き、“恐怖の9番打者”倉本も誕生でしょうか(笑)

そしてこれでベイスターズは5割に復帰!明日からは苦手とする阪神戦。このカードは絶対に勝ち越したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

広島カープ3連覇への道 Vol.16〜4/17 ヤクルトスワローズ戦〜

広島カープ3連勝!!投手陣の失点をしっかり打線がカバーし、7-4でヤクルトスワローズに勝利。先発の九里選手が…

カープびいき vol.62 ヤクルトスワローズ3連戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

ベイスターズの新たな挑戦!クライマックスシリーズ開幕!

2016年10月8日、プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)が開幕。まずは両リーグのファーストステージが始…

1家族一回限りの無料サンプル請求

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。