語り切れない数々のドラマ

熱闘甲子園 ED エンディング 2015 - YouTube

出典:YouTube

高校野球は出場校の分だけドラマがあります。もちろんどの高校も負けたくないです。3年生は夏の大会で引退になります。最後まで勝ち続けられるのは全国で1校だけです。試合に負けた悔しさで目をはらす選手たちを見ると、こちらもこみあげてくるものがあります。ある人気番組でも『高校野球芸人』という企画があるくらいファンがおおい高校野球。地方大会も残り1府3県を残すのみとなり、まもなく終了します。出場を決めた高校の中で、3校紹介させていただきます。

八王子高校(西東京代表)

八王子高校 初優勝の瞬間 2016年7月27日(水)平成28年 第98回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会【決勝】東海大菅生戦 - YouTube

出典:YouTube

プロ注目のスラッガー、清宮選手要する早稲田実業を下し、一躍話題になった八王子高校。決勝戦でも優勝候補の東海大菅生高校を延長戦の末、5-3で振り切り、甲子園への切符を掴みました。西東京大会を制した勢いそのままに甲子園でも旋風を起こしてもらいたいですね。

常葉菊川高校(静岡代表)

とびっきりしずおか 夏の主役 常葉菊川 栗原健 〝狙うは全打席ホームラン〟 - YouTube

出典:YouTube

静岡県大会を制した常葉菊川高校。準決勝では常葉橘高校との兄弟校対決に勝利。バントをしないフルスイング打線で07年春のセンバツを制した同校は、甲子園出場を決めたのにも関わらず、監督が退任の意向を固めています。もともと地方大会までと決めていたようではありますが、これが選手たちのモチベーションにどのような影響を与えるのか注目です。

嘉手納高校(沖縄代表)

高校野球2016年 沖縄高校野球 決勝戦 嘉手納高校VS美里工業高校 - YouTube

出典:YouTube

全国大会出場1番乗りを決めた嘉手納高校。強豪ひしめく沖縄県大会を制したということで全国大会でも活躍が期待されます。実は今大会の沖縄県大会ではベスト8を前にしてシード校がすべて敗れるという波乱が起きました。甲子園出場経験のある高校を次々と倒し、見事初優勝。沖縄県代表の独特な応援も楽しみです。

早くも全国大会が楽しみですね。
選手たちの熱い戦いに注目しましょう‼

関連するまとめ

【後編】祝!!広島カープ優勝!優勝の勝因は?

広島カープ優勝の勝因の後編です。記憶に残る試合、成績をまとめました。

野球メーカーのご紹介Part4

今、急成長を遂げているメーカーもあり。 海外のメーカーをご紹介します。

関連するキーワード