川越

埼玉の観光地といってまず思い浮かべるのが、川越ではないでしょうか?
昔ながらの趣のある蔵造りの街並みが小江戸の雰囲気を醸し出しています。
オシャレな飲食店も次々オープンしており、年々商店街の活気があふれており、食べ歩きしながら観光ができます。
名物の紫芋を使ったソフトクリーム・まんじゅうなどオススメです。

川越が近年よく取り上げられる理由としては、都心から1時間以内で着く近さと、蔵造りの街並みが駅近くにあるため、日帰りで気軽に観光できる点がウケています。

長瀞

こちらも埼玉の観光地ではおなじみの長瀞。
都心から2時間ほどで行けるので、少し足を伸ばせば、日帰り観光もできます。
そして長瀞に行くまでのアクセスで、オススメしたい行き方は、毎週末に秩父鉄道で熊谷から運行しているSL「パレオエクスプレス」は是非オススメです。
家族連れは子供達も大喜びすると思います。
長瀞観光で、一番の見所は、荒川を囲む「石畳」です。
「石畳」は特別天然記念物に指定されており、隆起した結晶片岩が文字どおり岩畳となって広がっています。
この「石畳」を眺めるのに「荒川ライン下り」を是非乗ってみて下さい。
流れが激しい荒川を下る舟はなかなかの迫力!
その流れの激しさは、タイミング悪ければ服もびしょ濡れになるほどで、「埼玉のスプラッシュマウンテン」と称されてるほどです。

そして長瀞のグルメスポットとして外せないのが、阿左美冷蔵の天然氷かき氷です。
冬に自然の寒さだけで、じっくりと時間をかけた不純物を含まない純度の高い気泡もない透明な氷を作った氷を使用。
食べるとフワッとした口触りで、頭がキーンを行きにくい、最高のかき氷です。
夏場になると1〜2時間の行列は覚悟の逸品です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
意外と魅力的な観光地のある埼玉をご紹介しました。
どちらも日帰り旅行には程よい場所にあり、観光に楽しめますので、週末のお出かけに埼玉へ来てみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

長野県の地ビール③

キレのある旨いビールを醸すには、酵母が活発に活動しなければなりません。そのためには、酵母の活動を助けるミネラ…

愛媛県の地ビール「梅錦ビール」

梅錦ガーデンのビールは経験が豊富になるにつれ、だんだんと品質が良くなりましたが、その理由はビール酵母をすべて…

水風呂の効果とは?

気持ちいい水風呂

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

tokotoko

トコトコとコツコツとやっていきます。