広島カープ

セリーグを25年ぶりに制した勢いそのままに、クライマックスシリーズも順調に勝ち上がった広島カープ。投打の戦力を私なりに調べてまとめていきます。

神ってる!強力打線

レギュラーシーズンから当たっていた打線はCSでもその力を発揮しました。特に1番の田中選手はCS打率が驚異の.833。まさに神ってます。そのほかの選手を見るとベテランの石原選手が.400と調子いいですが、その他の選手が思いのほか打率こそ高くないものの、チャンスで勝負強いバッティングができていて、得点を稼いでいる印象です。ハマると手が付けられない打線かと思います。

安定の投手陣

先発陣はレギュラーシーズンの勝ち頭、野村投手、ジョンソン投手をはじめ、今年日米通算200勝を達成した黒田投手など豊富な先発陣に加え、今村、ジャクソン、中崎でつなぐ勝利の方程式はCSでも健在でした。安定した投手陣に加え、名手菊池選手をはじめとした守備陣も鉄壁を誇ります。

ここまで勢いはもちろんですが、それに裏付けされた実力もしっかりと伴っている印象です。今年はセリーグ本拠地からの開幕ということで、広島で初戦を戦えるので勝って勢い付けたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

パリーグのタイトル争い 打者編

大谷選手がどちらかに専念していたらともおもいますが、両立してあの成績をのこすからすごいんですね。本当にゲーム…

世界を知る男の引退

走攻守揃ったプレーヤー

社会人野球の日本一決定!ヤマハが初優勝!!

社会人野球の日本一を決める第42回日本選手権大会の決勝戦が行われ、ヤマハが日本通運を破り、初優勝を飾った。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

kenshirou

元気いっぱい、夢いっぱい、今年こそ昔の自分を取り戻します!