みやざきフェニックスリーグとは

みやざきフェニックス・リーグは、毎年10月に宮崎県で開催される日本のプロ野球の教育リーグのひとつです。

年2回開催される教育リーグのうち10月のファーム日本選手権終了直後から2~3週間にわたって開催される「秋季リーグ」。過ぎたシーズンを反省して、チーム及び個人の課題を明らかにし、翌シーズンに向けてその克服を目指すのと併せて、公式戦で出番が少なかった若手選手を積極的に起用し、試合を通じて若い選手を育てることを大きな目的としているいます。

そのため、各球団は概ね二軍の監督・コーチ陣が指揮を執り、帯同するのはおもに若手選手のみでしたが、2004年以降、クライマックスシリーズが導入されたことから、一軍がクライマックスシリーズに進出したチームは、リーグ前半は調整のために一軍の監督・コーチが指揮を執り、主力クラスの選手を出場させるチームも多くなりました。

2023年度の参加チーム

【イースタン・リーグ 7球団】
東北楽天ゴールデンイーグルス、千葉ロッテマリーンズ、東京ヤクルトスワローズ、埼玉西武ライオンズ、北海道日本ハムファイターズ、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズ

【ウエスタン・リーグ 5球団】
中日ドラゴンズ、オリックス・バファローズ、阪神タイガース、広島東洋カープ、福岡ソフトバンクホークス

【四国アイランドリーグplus選抜】

【日本独立リーグ野球機構選抜】

【韓国プロ野球選抜 2チーム】

今年の優勝チームは

西武が17年ぶり3度目の優勝を決めました。

西口文也2軍監督が指揮を執った西武は開幕から9連勝。14日には、日本シリーズに向け1軍組が参戦した阪神相手に2-1で競り勝つなど勝負強さが目立ちました。

関連するまとめ

ナショナルリーグはフィリーズが優勝

ナ・リーグを制したのはフィラデルフィア・フィリーズが優勝です

シンカーを投げる名投手

現在あまり使われなくなってきた変化球もあります。フォーム(投げ方)によっては投げづらい変化球。

インディアンスのエース【シェーンビーバー】

シェーン・ビーバーは150キロ前半のフォーシームとカットボール気味のスライダー、速い曲がりの大きなカーブを中…