最新のサッカー女子のFIFAランキング!日本は、、、

国際サッカー連盟が、最新の女子FIFAランキングを発表。

FIFA女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド2023閉幕後、初めて迎えた今回のランキングでは、グループステージを3戦全勝で突破し、最終的にベスト8進出を果たした日本女子代表(なでしこジャパン)は、前回の11位から3つランクアップし8位に浮上しました。なお、この順位はオーストラリア(11位)や中国(15位)らを抑え、アジア勢トップとなります。

同大会で初優勝を果たしたスペインは、前回の6位から一気に4つランクアップし2位に浮上。ランキング1位には、同大会で3位入賞を果たしたスウェーデンがランクイン。

一方で、決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)で姿を消したアメリカは1位から3位にランクダウン。グループステージ敗退の憂き目に遭ったドイツも前回の2位から6位まで順位を下げています。

女子FIFAランキング

1位 スウェーデン
2位 スペイン 
3位 アメリカ
4位 イングランド
5位 フランス
6位 ドイツ
7位 オランダ
8位 日本
9位 ブラジル
10位 カナダ
11位 オーストラリア
12位 デンマーク
13位 ノルウェー
14位 アイスランド
15位 中国
16位 オーストリア
17位 イタリア
18位 ベルギー
19位 ポルトガル
20位 韓国
21位 スイス
22位 コロンビア
23位 スコットランド
24位 アイルランド
25位 ロシア
26位 ニュージーランド
27位 チェコ
28位 フィンランド
29位 ウェールズ
30位 ポーランド

関連するまとめ

サッカーのフォーメーション「4-5-1」とは

サッカーの選手の配置であるフォーメンションの種類「4-5-1」についてご紹介します。

サッカー界レジェンドその②

偉大な功績とスーパープレ―で多くの人々の記憶に残る活躍をしてきた選手達を紹介します。

トップチームの選手たちが参加!『アルビレックス新潟サッカースクールフェスタ』開催!

サッカースクール生たちがトップチームの選手たちと一緒に“サッカー”を楽しみながら交流を図る『アルビレックス新…