WEB動画『リリーフ アクティブ吸水ショーツ×RIZAPニュース』について

本動画は、花王リリーフと「RIZAP」の初となるコラボプロジェクト「リリーフ×RIZAP コラボプロジェクト」の結果をまとめた動画です。

本プロジェクトは、尿もれに悩む50歳以上の女性を応援するべく、RIZAPの全面サポートのもと、「リリーフ アクティブ吸水ショーツ」をはいて不安なく思いっきりトレーニングを行い、キレイも健康も前向きでアクティブな女性たちにプロデュースしていく企画内容となっています。

動画では、応援アンバサダーを務める未唯mieさんが初のキャスター役に挑戦。参加者がどのような想いでプロジェクトに参加し、どのようなトレーニングを経て、どのように変化したのかを見届けます。また、未唯mieさんは、参加者が挑戦したトレーニングを実際に体験。今も昔も変わらない引き締まった美ボディを披露しました。

動画に出演する4名の参加者のウエスト合計は、なんとマイナス51.5cm※1に成功。その衝撃のビフォーアフター姿は必見です。
※1 体験者4名の平均値はマイナス12.8cmとなった。

未唯mieさんの撮影エピソード

撮影は、未唯mieさんに参加者のビフォーアフターの結果を伏せた状態でスタート。ぶっつけ本番でVTRをご覧いただき、生のリアクションを披露していただきました。VTR視聴の撮影が始まる前には、「一番見たかったところだ!」とワクワクした様子で、未唯mieさん自身も参加者がどのように変化したのか、楽しみにされていました。
実際にVTRを見て、撮影を終えた後も「すごい」を連発。「大成功ですね!おなか周りが全然違う。若々しく見えるし、顔つきまで変わった気がする」とカメラが止まってからも終始感動して興奮した様子を見せてくれました。
初となるキャスター役では、撮影前に活舌や表情、動きなどの練習をされ、VTRのフリではアドリブを入れて一発OK!未唯mieさん自身も笑顔が絶えない輝く現場となりました。

【未唯mie(みい)】
生年月日:3月9日
出身地:静岡県
血液型:A型

1976年、ビクターレコードより“ピンク・レディー”「ペッパー警部」でデビュー。1981年“ピンク・レディー”解散。2003〜2005年でピンク・レディーメモリアルコンサートツアー実施。2年間限定全国120ヶ所、約40万人動員した。2010年9月、ピンク・レディー『解散やめ!』発表。ソロ活動と並行して本格的に再始動し、2012年には理想の美を追求し続ける想いをつづった『美の意識~いつでもピンク・レディーでいられる私の習慣~』(徳間書店)を出版するなど、幅広い分野で活躍を続けている。

プロジェクト概要

本プロジェクトは、大人用尿ケアブランド「リリーフ」と、健康な体作りをサポートするパーソナルジム「RIZAP」が初コラボし、 50歳以上の女性を応援するプロジェクトとして2021年3月10日よりスタート。コロナ禍でも安心して運動できる場を提供するRIZAPが全面サポートし、楽しく動ける体になるために2ヶ月のプロジェクトに挑戦。
参加者は、アクティブなシーンでもストレスなく思いっきり動ける『リリーフ アクティブ吸水ショーツ』を着用しながら、トレーニングしました。

【企画背景】
健康意識の高まりに伴い、50代~70代女性の約4割の方に、ヨガやフィットネスなどの運動習慣があります。さらに、年代が上がるにつれて、実施率も増えていくというデータが明らかになりました。しかし、女性の約3割が尿もれ悩みをかかえていることも判明。とくに運動する際に使う尿ケアパッドのズレやヨレの不安により、思いきり動けず、ストレスを感じている方が多いことがわかりました。一方、ズレたりヨレたりしにくい大人用超うす型パンツの使用は年々拡大していますが、「尿量の多い人向け」、「高齢者向け」などのイメージから抵抗感があり、軽度の尿もれ悩みのある方の使用には至っていないようです(2020年 花王調べ)。
そこで今回、アクティブなシニアの生活をより豊かにできるよう、本プロジェクトを企画しました。

【プロジェクト概要】
・期間:2021年3月10日(水)~5月4日(火)までの2ヶ月
・参加者:50歳以上の尿もれに悩む女性

・内容:『リリーフ アクティブ吸水ショーツ』を着用し、ストレスなく運動が出来るようになったモニターが、あの「結果にコミットする。」で有名な、RIZAPにチャレンジ。2ヶ月間(全16回/1回50分)に渡って、専属トレーナーによる、マンツーマンの運動と食事の指導を受け、長年気になっていた肥満の解消はもちろん、加齢と共に衰えがちな足腰を強化することで、いつまでも若々しく、元気に動けるカラダ作りにチャレンジしました!

RIZAPについて

RIZAPでは、筋力と体力、足腰を強化し、より美しく、健康的な体づくりを実現します。専属のトレーナーとのマンツーマンにより、お客様ごとに違う足腰の不安や体力、その日の体調に合わせ気軽に相談しながらトレーニングができます。
全国190の医療機関と連携。(2021年4月末時点)国立大学や全国各地の自治体と連携し、独自のプログラムを活用した健康増進に取り組んでいます。全トレーナーがPCR検査を原則毎月2回実施。なお、2021年4月23日に発出された緊急事態宣言発出期間中においては、毎週実施(週1回実施)に変更しています。

『リリーフ アクティブ吸水ショーツ』 について

2021年4月10日、大人用尿ケアブランド「リリーフ」から、アクティブに毎日を過ごす活動的な女性に向けて、ストレスなく思いきり動ける『リリーフ アクティブ吸水ショーツ』を発売。吸水ナプキンとショーツが一緒になっている「はくスタイル」の新しい吸水ケアです。なめらかな伸縮生地で、どんな動きにも360°ストレッチ&フィット。ズレたり、ヨレたりせずに、ストレスなく思いきり動けます。超コンパクトな吸収体により、ふだんの下着のようなはき心地を実現。吸汗ドライ素材により、動いた時の汗などの水分も生地が吸収するので、肌をさらさらドライに保ち、快適にすごせます。運動時だけでなく、旅行や忙しい時にもぴったりです。抗菌消臭機能でニオイも気になりません。

関連するまとめ

故障しないため、ダイエットのためにインナーマッスルを鍛えてみませんか?

50歳まで現役投手を目指し、私も日々鍛えています!

tokotoko / 1691 view

運動嫌いな人も日常生活にすこし取り入れるだけの”効果的な運動”を紹介

運動が嫌いなんです! そんな人でも気軽にできる運動をご紹介します。

中山葵 / 170 view

筋肉をつけるために気をつけたい食事の考え方

効率よく筋肉をつけるには食事が重要です。 どんなものをどの時間帯で食べればよいか気になりますよね。

スポラボ編集部 / 1617 view

関連するキーワード