令和になっても「働き方に変化なし」と6割が回答。でも3割が「もっと仕事を楽しみたい」!

クラシエフーズ株式会社は、豊かな味わいが長続きする「フリスク ネオ」シリーズから新フレーバー『フリスク ネオ チェリー』を9月16日(月)より発売いたします。

発売に伴い、あそび心を持って仕事を楽しむビジネスパーソンを応援するフリスクでは、「令和の仕事に対する意識調査」を実施。その結果、20~50代のビジネスパーソンの6割以上が元号に変化が起きても会社内で働き方の変化がないと回答。さらに、約7割が仕事の存在を「生活するため」と思いながらも、約3割が「もっと楽しんで仕事に取り組みたい」と思っていることが判明しました。※1

そこで今回、会社や環境に頼るのではなく「どんな仕事でも自分の考え方ひとつで楽しく感じられる」というメッセージを込めたフリスク ネオの新コンセプト “PLAY WORK” をテーマに、人気俳優の林遣都さんが出演するスペシャルムービーを制作しました。本ムービーでは、林遣都さんのクールな姿だけでなく、普段見れないダイナミックで遊び心たっぷりな一面を楽しむことができます。
※1:「ビジネスマンの仕事を楽しむ意識調査」詳細は後述。

“PLAY WORK” な林遣都さんが仕事をもっと楽しくする4つのスペシャルムービー公開!

今回は人気俳優の林遣都さんが、普段の演技ではなかなか見られないダイナミックな演技に挑戦。 “PLAY WORK”をテーマに、毎日を楽しくするのも、つまらなくするのも自分次第で、どんな仕事でも気分ひとつで楽しめることを表現しています。会社員に扮する林さんは、困難な状況になると「フリスク ネオ 」を一口。すると「気分上げて進め」のキーワードとともに気分がアップし、目の前には 想像溢れる自由な世界が…!?

タイピングの音がだんだん音楽に聞こえてくる【単調な入力作業】篇、まるでアイドルになったかのような妄想が繰り広げられる【仕事が重なるヘビーな1日】篇、宝探しさながらにオフィスを探索する【行方不明の資料探し】篇、苦手な相手からの電話をとてもキュートな方法で楽しむ【苦手な相手からの電話】篇、
の全4本です。普段のクールな林さんとは全く違う、ミュージカルのような演技に注目です。

フリスク ネオが提案する“PLAY WORK”とは

毎日を楽しくするのも、つまらなくするのも、気持ち次第。フリスク ネオは味わいが長く続くので、やる気も長持ち。気分が上がって仕事も楽しくなります。令和になったいま、フリスク ネオはあそび心を持って仕事を楽しむビジネスパーソンの新しいワークスタイルを応援します。

撮影中のエピソード

4つのPLAY WORKなシーンを演じた林さん。15時間にも及ぶ長丁場の撮影だったにも関わらず、フリスク ネオを食べてからのシーンでは、それぞれで大きな演技を披露し現場の雰囲気を盛り上げました。

今回はノンバーバルな映像ながら、思わず「はいっ!」という大きな声とともに迫力の演技を魅せ、「あ、声なしの演技でしたね」とはにかみ現場の雰囲気を和ませたり、「単調な入力作業」篇では、ミラーボールに手をぶつけるほどのノリノリダンスを披露。監督の「これはこれでいいアクションですね」というコメントに「こういう演技も取り入れてみました」と積極的に色々なポーズや演技を披露してくれました。

商品詳細【フリスク ネオ チェリー】

味わい続く大粒タブレット「フリスク ネオ」シリーズ。フルーツの中でも高い人気を持つチェリー味のフレッシュな味わいが長継きします。

〇商品名 :フリスク ネオ チェリー
〇容量 :35g
〇希望小売価格 :286円(税抜)
〇発売日 :2019年9月16日
〇販売チャネル :全国のコンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーマーケット、駅売店など

ビジネスマンの仕事を楽しむ意識調査

20~50代のビジネスパーソン888名を対象に、インターネットによる「新しく始めたいことに関する意識調査」を実施しました。

【調査対象】
☑ 調査方法 :インターネット調査
☑ 地域 :全国
☑ 調査対象 :20~50代の男女 888名(企業勤務者)
☑ 調査時期 :2019年7月中旬

●ビジネスマンの約7割が「仕事とは生活費を稼ぐための手段」と思っているが、今後は「もっと楽しんで仕事に取り組みたい」と答えた人は、全体の3割という結果に。
20代~50代のビジネスマンに、令和に入り、働き方に関して会社内の変化はあるか聞いたところ、全体の約6割(62.2%)が「特に新しい変化はない」と回答。

さらに、あなたにとって仕事はどんな存在ですか、との質問には、7割以上の人が「生活費を稼ぐための手段」と回答。「自分を成長させてくれるもの」という回答は7%のみという結果になりました。

しかし、今後どのような働き方を目指したいですか、という質問には全体の3割が「もっと楽しんで仕事に取り組みたい」、5割以上が「ライフワークバランスを大事にしたい」と回答しており、1日の大半を占める仕事の時間をもっと楽しく過ごしたい、という意欲が垣間見えました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「綾鷹」 が東京2020オリンピック公式緑茶に「綾鷹 東京2020オリンピック記念デ…

コカ・コーラシステムは、「綾鷹」より、東京2020オリンピック記念デザインボトルを2019年6月17日(月)…

【お酒と乾杯についての実態調査】 乾杯時、ビールをよく飲む人が6割 若い女性の4人に…

備前焼のまちづくり推進協議会が、新春特別企画「ビールが喜ぶ器 備前焼で乾杯!」の実施を記念し、20代~40代…

「好きな色」で分かるあなたの性格その②

色で性格判断その② あなたのすきな色はありますか・・・

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。