3枠のプレイオフ枠をを5チームで争う残り約5試合
シーズン残り約5試合でプレイオフ枠は残り3も残っています。
この3枠を、ピストンズ・ネッツ・ヒート・マジック・ホーネッツで争っている形ですが、ホーネッツは奇跡を積み重ねないと無理な状況ですので、実質4チームで3枠を争う形になっています。

日本時間4/1終了時で、6位ピストンズと9位マジックとのゲーム差は1.5の中で、各チーム残り試合はどうなっているか?

オーランド・マジック

正直3月中旬過ぎたぐらいの頃はプレイオフ進出チームはだいたい決まったかなと思っていましたが、そこからマジックが6連勝と上げてきて一気にプレイオフ争いに食い混んできてので驚きでした。

そのマジックは残り5試合中ホームで2試合。
日程はラプターズ(ロード)・ニックス(ホーム)・ホークス(ホーム)・セルティックス(ロード)・ホーネッツ(ロード)
ホームの2試合は相手を考えても確実に勝利して、3試合あるロードで2勝したいとこですが、相手がラプターズ・セルティックス・ホーネッツ。
ホーネッツは最終戦なので、それまでにもしかするとプレイオフ争いが終結してる可能性もあるだけに、ラプターズ・セルティックスどちらかに勝利しておきたいところでしょうか。

現在38勝39敗の9位だけに多くの勝利を手に入れなきゃいけない残り5試合になります。
最後にプレイオフに出たのは、2011-12シーズンとプレイオフを争う4チームの中で1番プレイオフから離れているチームです。
久々にマジックをプレイオフで見ることが出来るでしょうか。

マイアミ・ヒート

チームのレジェンドである、ドウェイン・ウェイドのラストイヤーです。
ファンだけでなく、チームみプレイオフ進出は是が非でも!ってのがヒートでしょう。
現在38勝38敗の8位ですが、9位のマジックとの直接対決が1勝3敗なので勝率が並ぶと、マジックより下になってしまうだけに、現在にゲーム0.5はないと思っていいかもしれません。

残り6試合の日程はセルティックスとロード&ホームで2連戦。
そこからロードでウルブス・ラプターズ。
ホームでシクサーズ とやって、最終戦はロードでネッツです。
ヒートの不思議なとこは、現在ホーム成績が18勝21敗。ロード成績が20勝17敗。
ロードの方が成績が良いという現象です。
イースタンでロード成績勝ち越しているのが。1位〜3位のバックス・ラプターズ・シクサーズ のみです。シクサーズ19勝18敗なので、ロード成績だけでいえば、イースタン3位の成績です。

6試合中4試合がロードと、一見厳しいと思いがちな日程ですがロード成績が良いだけに、どう転ぶかわかりませんね。
そして最終戦が同じくプレイオフ争いをしているネッツです。
もしかすると勝った方がプレイオフ最期の椅子に座るという事になっているかもしれません。

まとめ

今回はプレイオフ争う4チームの中で、8・9位のヒートとマジックの残り日程を見てきました。

この2チームのどちらかが脱落するのか、それとも2チームともプレイオフ進出なるのか。
残り2チームのピストンズ・ネッツの日程は次回です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

プレイオフセミファイナル ロケッツVSジャズ決着

シーズン1位ヒューストン・ロケッツとシーズン5位ユタ・ジャズの対戦となったウェストカンファレンス・プレイオフ…

シーズン残り1ヶ月!プレイオフ争いはどうなっている〜ウェスタンカンファレンス編〜

NBAシーズンもついに残り1ヶ月を切りました。 プレイオフに出場出来る8チームはどこになるか。 もうほぼ確定…

トレード期限終了!数年先の優勝へ動いたダラスマーベリックス

イースタンのような大きな動きをしたところは、ウェスタンではダラス・マーベリックスぐらいではないでしょうか。 …

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。