周りの空気、気になりませんか?

今、私たちの周りの空気はどのくらい汚れているのでしょうか?

科学技術の発達や環境破壊が進み、PM2.5の増加や、子どもたちに呼吸器系の疾患が増えているなどの問題がニュースで取り上げられることが多くなりました。
とくに、春になると、黄砂で空がかすんで洗濯物が干せなくなったり、花粉症の人は外出時にマスクが欠かせなくなったりと、様々な影響があります。
そこで今回、萬祥株式会社は「空気と生活に関するアンケート」を実施し、皆さんの周りの空気への意識や、空気清浄への取り組みについて調査致しました。

9割以上の方が「健康な身体でいるためにはキレイな空気が大切である」と回答

まず、「健康な身体のためにはキレイな空気が大切だと思いますか?」という質問をしたところ、9割以上の方が『大切だと思う』と回答しました。空気は、生きていくうえで欠かせない存在です。大気汚染が進んでいる今、ご自身の周りの空気をキレイにする取り組みを心掛けましょう。

自宅に空気清浄機がある方の割合は?

次に、「ご自宅に空気清浄機はありますか?」と質問したところ、『1台ある(34.8%)』『2台以上ある(10.8%)』と、ご自宅に空気清浄機がある方の割合が4割以上であることがわかりました。空気清浄機の導入理由としては、『ほこり対策(40.9%)』『花粉症対策(30.8%)』『におい対策(13.6%)』『たばこ対策(7.0%)』という順になりました。空気中に混ざっている目に見えない汚れは、ご自身ではどうすることもできません。そのため、空気清浄機でキレイな空気に変え、快適な生活を送りたいと考えている方が多いようですね。さらに、「空気清浄機を購入する際に重要視していることはなんですか?」と聞いてみたところ、『価格(35.6%)』が最も多く、次いで『ランニングコスト(29.6%)』『お手入れが楽かどうか(25.8%)』と続きました。また、今後空気清浄機に期待していることとしては、『より高い効果(53.8%)』『花粉除去機能(23.8%)』『運転音・動作音の静けさ(13.6%)』といった意見が挙げられました。空気清浄機はもはや「暮らしの一部」と考えている方が多いので、今後さらなる進化を期待できるでしょう。

屋外でもあなたは空気清浄を心掛けていますか?

ご自宅での空気清浄を意識している方が半数近くいらっしゃることがわかりましたが、「屋外でも空気清浄を心掛けていますか?」と質問したところ、8割近くの方が『心掛けていない』と回答しました。

そこで、「屋外でも空気清浄ができるアイテムがあれば利用したいですか?」と質問したところ、『どちらかといえば利用したい(48.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『利用したい(25.5%)』『あまり利用したくない(18.7%)』と続きました。
屋外でもしっかりと空気清浄を心掛け、快適な生活を送りたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ビジネスパーソンの働き方に起因する3大睡眠課題が判明!【2018年度「企業の睡眠負債…

テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペ…

現代人の疲れの最大の原因は「睡眠不足」!!全国の20歳以上の男女1000人に聞いた「…

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティングは、全国の20歳以上の男女1000名を対象に「疲労対…

格好いい!憧れる!好きな男性スポーツ選手は誰?

日本のスポーツ選手が国際大会で活躍する姿を見ると、ついつい応援したくなりますよね。 普段は感じたことのない愛…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。