『茨城ロボッツ』の3rdユニフォームをデザイン!

「Play fashion!」をコーポレートスローガンに掲げる株式会社アダストリアは、オフィシャルスポンサーを務める男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」所属の『サイバーダイン茨城ロボッツ』(以下、茨城ロボッツ)の3rdユニフォームのデザインを手掛けたと発表しました。

今シーズン年の3rdユニフォームは、茨城ロボッツのチーム名の由来でもある「バスケットマシーン」と茨城ロボッツ発祥の地であるテクノロジーロボットの街「つくば市」と、を精巧に練られた戦術を「バスケットマシーン」のように正確にプレーイし、勝利へと導く選手をイメージした、メカニックなデザインとなっています。カラーは昨シーズン年に引き続き、水戸の伝統色である「水戸黒」を採用。昨シーズン年は「水戸黒」の3rdユニフォームを着用してから17連勝を遂げ、シーズン終盤に追い上げを見せたことから、今年も茨城ロボッツが所属する東地区のトップを目指して欲しい、との願いを込めて「水戸黒」のカラーリングを引き継いだそうです。
新しい3rdユニフォームは、4月6日(土)、4月7日(日)に開催される「アダストリアみとアリーナ」でのこけら落としゲームにて着用いたします。本ゲームはアダストリアがゲームスポンサーを務め、アダストリアデザインのオリジナルTシャツのプレゼントなど、スペシャルイベントも開催します。

デザイン詳細

ユニフォームのサイドには、茨城ロボッツの名前の由来である、精巧に練った戦術を正確にプレーし勝利へと導く「バスケットマシーン」と、茨城ロボッツ発祥の地である、ロボットの街「つくば市」をイメージしたメカニックなデザインを施したそうです。

3rdユニフォームお披露目イベントについて

2月24日(日)B.LEAGUE 2018-19SEASON[第23節] GAME43 B2リーグ戦vs. 青森ワッツの試合後に「3rdユニフォームお披露目」を行いました。#27 眞庭城聖選手・#21 コナー・ラマート選手が実際に3rdユニフォームを着用して登場。
眞庭選手からは「水戸黒、そしてサイドのデジタルなデザインに一目惚れしました。自分は、今年も3rdユニフォームは黒でくるだろうと思ってシーズン前から黒のバッシュを作っていました。このユニフォームを着てアダストリアみとアリーナのこけら落としゲームを戦えることが今から楽しみです」とコメントがありました。
ラマート選手は「この3rdユニフォーム、もし好きだったら大きな歓声と拍手をお願いします!」と会場を盛り上げ、「とてもかっこいいです。ぜひアダストリアみとアリーナに試合を観に来てほしいです」と力強く語りました。

アダストリアみとアリーナ こけら落としゲーム

DASTRIA MITO ARENA OPENING GAMES [アダストリアみとアリーナ開館記念試合]
B.LEAGUE・B2 2018-19SEASON
第30節「サイバーダイン茨城ロボッツvs.群馬クレインサンダーズ」
[GAME55]4月6日(土)18:00Tip-off
[GAME56]4月7日(日)17:00Tip-off

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

NBAオールスター出場選手確定

NBAオールスターの出場選出が全員確定です

カンファレンスファイナル決着!ウェスタンを制したのは・・・

NBAファイナル進出を懸けたウェスタンカンファレンスのカンファレンスファイナル、ロケッツ対ウォリアーズ。 最…

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。