大手スーパーやコンビニエンスストア、外食チェーン店がこぞって発売!

ここ数年、お米の代わりになり、糖質を制限したり摂取カロリーを抑えられるとして欧米で人気に火がつき、特にニューヨークのスーパーなどでは当たり前のように販売されている「カリフラワーライス」。日本でも大手スーパーやコンビニエンスストアが販売、大手外食チェーンがカリフラワーライスを使ったメニューを提供するなど、その注目度はこの1年ほどで一気に高まりました。Oisixでは、昨年8月16日に「カリフライス」という商品名で販売を開始したところ、非常に好評で発売初週は予測を大きく上回り、約2倍の売上となったそうです。

なぜ人気?「手軽」「罪悪感なく食べられる」

カリフライスの調理方法は至って簡単。電子レンジで3分程度加熱するだけで食べることができ、非常に手軽です。また、白いご飯(120g)と比べ糖質が約24分の1、カロリーが約6分の1(※)と非常にヘルシーなので、ダイエット中の方の食事としてや糖質の摂取を控えたい夜食などでも食べられる点が人気の理由です。
(※ 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より引用)

食べてみたいけれど・・・悩みは「食べ方がわからない」「レシピのレパートリーがない」

Oisixには、「カリフライスを試してみたいけれど、どうやって調理したら良いかわからない」「レシピを教えて欲しい」という声が寄せられていたそうです。そこで、より手にとってもらうため、レシピと必要量の食材がセットになったミールキット「Kit Oisix」より、初めてカリフライスを使った商品「カリフライスで!蒸し鶏スイチリプレート」を発売することとなったそうです。また、カリフライスの美味しさを手軽に体験してもらえるよう、南青山にある2018年10月にオープンしたロースターカフェ「Little Darling Coffee Roasters」、神奈川県七里ヶ浜にあるハワイアンプレートランチをコンセプトにしたドライブインカフェ
「Pacific DRIVE-IN」のカフェ2店舗とカリフライスを使ったオリジナルメニューを開発。期間限定で提供するとのことです。

Little Darling Coffee Roasters 提供メニュー

BUDDHA BOWL カリフライスと12種野菜のサラダボール

BUDDHA BOWL カリフライスと12種野菜のサラダボール

・価格:¥850(税込)
・販売期間:2019年1月24日(木)~2月24日(日)

見た目も華やかな「ベジタリアン サラダボール」である『BUDDHA BOWL』は、今、海外で大流行しているメニューで、SNS にも多くあげられています。 Little Darling Coffee Roasters の「BUDDHA BOWL 」では、12 種類のお野菜と、スパイスを効かして味付けした「カリフライス」あわせました。アボカドやファラフェルを添え、お腹にたまるボリューム感を出つつも、見た目がかわいいサラダボールです。

Pacific DRIVE-IN 提供メニュー

スパムと数種の野菜のパパズフライドカリフライス

スパムと数種の野菜のパパズフライドカリフライス

・価格: ¥1,080(税込)
・販売期間:2019年1月24日(木)~2月3日(日)

「パパズフライドカリフライス」の“パパズ”とはハワイ風のチャーハン。白米の代わりにヘルシーなカリフライスを使用しました。コーン、スパムなど具沢山で食べ応えがありながらもヘルシーな一品です。

糖質が抑えられたヘルシーなカリフライス。ダイエット中の人は一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

化学調味料・保存料・合成着色料ゼロ!! 3分で 手軽にキレイを手に入れる『チャヤメイ…

株式会社CHAYAマクロビフーズは、ビーガン レトルト シリーズ 全13種の販売を2019年4月11日より開…

美味しいものが盛りだくさん!仙台名物3選

先日、仙台に行ってきましたが、美味しいものがもりだくさんで仙台グルメも楽しみました。今回は私のオススメの仙台…

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。