働く女性にアンケート!冬のカラダに関する悩みは?

スターツ出版株式会社が運営する女性サイト「OZmall」(会員数310万人)は、働く女性(オズモールユーザー)1000人以上に聞いた「冬の健康の悩みと温活に関する意識調査」を発表いたしました。寒さが本格的になってくるこの季節。手足が冷たくてなかなか眠れなかったり、肩こりが悪化したり、さまざまなプチ不調を感じる女性は多い。そんなさまざまな不調は、実は「冷え」が原因であることも。読者アンケートで分かった、冬の健康の悩みと「温活」への意識について発表されました。

1位 冷える・冷え性 76.1%、2位 肌の乾燥 67.7%、3位 肩こり 64.4%、4位 むくみ 36.3%、5位 足の角質 34.1%。冬の健康の悩みがあると答えた人は、なんと97.5%。ほとんどの読者が、寒くなってくるこの時期ならではの身体のプチ不調があるようです。そのなかでも「冷える、冷え性」をあげた人が7割以上も。冷えを感じる場所は、1位「足」、2位「手」、3位「おしり」と、末端部を中心に冷えを感じることが多いそうです。

実際に「温活」ってやってる?

行っている 26%、してないけど興味ある 54.7%、興味なし19.3%。アンケートで「実際に温活をしているか」という質問には、実際に温活をしている人は約26%とやや少なめ。ただ、してないけれど興味があると答えた人は約54.7%と、計8割の人が温活に興味を持っているという結果に。

冬の冷え対策にやっていることはある?

1位 湯船に入る 65.3%、2位 体を温めるものを飲む 61.5%、3位 靴下や腹巻を着る 59.2%、4位 体を温めるものを食べる 52.1%、5位 湯たんぽやカイロを使う 44.5%。「寒い冬の時期の冷え対策にやっていることは」という質問では、回答が多かったのが、「湯船に入る」「体を温めるものを飲む・食べる」など。日々の生活の中で、簡単に取り入れられる食事や入浴で対処しようとしているようです。「温活」として意識して行っている行動では、飲み物では「白湯を飲む」「氷は捨てるなど冷たいものを飲まない」、食べ物では「生姜を食べる」という意見が多く見られたそうです。

プチ不調や身体の悩みを解消!すこやかなココロとカラダへ

毎日がんばる働く女性にプチ不調や悩みはつきもの。そこでみんなが気になる健康法やグッズ、食材やドリンク、悩みの解決法やメカニズム、取り入れたい習慣などを専門家やプロのお話しとともに紹介しているそうです。自分のココロとカラダに向き合って、健やかに私らしく。オズモールはそんな“働く女性の保健室”のような存在をめざしているとのこと。アンケート結果を参考に、温活をで冬の不調を解消してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

つら~~い花粉に立ち向かえ!自宅で行う花粉症対策第1位は空気洗浄機という結果に!

萬祥株式会社は、全国20代~60代の男女に「花粉症の対策に関する意識調査」を実施しました。

ゴールデンウィーク10連休「嬉しい」「嬉しくない」が半々に?2019年ゴールデンウィ…

エクスペディア・ジャパンは、「20代~50代の社会人経験のある男女」を対象に「ゴールデンウィーク10連休に関…

新成人が20歳のうちに欲しい車1位は「アクア」!新成人のカーライフ意識調査

ソニー損害保険株式会社は今年の新成人に対し、新成人のカーライフ意識調査をインターネットリサーチで実施いたしま…

関連するキーワード

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。