愛の告白のタイミングとして、バレンタインを意識する人が3人に1人。

Q.あなたは、愛を告白する(される)タイミングとして バレンタインを意識しますか?(n=2,400)

Q.あなたは、愛を告白する(される)タイミングとして バレンタインを意識しますか?(n=2,400)

株式会社ロッテは、来月に迫ったバレンタインを前に、バレンタインでの楽しみ方やスタイルに関する意識調査を行ったと発表しました。1年の中で愛の告白をするタイミングは様々ありますが、バレンタインでは3人に1人(33.6%)が愛の告白を意識するということが分かりました。年代別で見ると10代が51.6%と多い結果になっています。また本命チョコをもらうと嬉しいと回答した男性は約8割(79.7%)という結果に。世の多くの男性は、バレンタインに「本命チョコ」をもらえることを望んでいるのではないでしょうか。

「本命チョコ」での告白には、やはり手作りが効果的!?

「手作りチョコ」と「購入したチョコ」での愛の告白では、「本命チョコ」を手作りして想いを伝える方が、成功率が1.4倍高いことが分かりました。またバレンタインに「本命チョコ」で愛の告白をして、恋愛成就したと回答した人は過半数以上の60.9%という結果に。今年のバレンタインで愛の告白を考えている方は、手作りの「本命チョコ」で成功率を高めてはいかがでしょうか。

夫婦間のバレンタインって「本命チョコ」?「義理チョコ」?

Q.あなたは、夫婦ともに一緒に過ごす時間は 多いほうだと思いますか?(n=1,061)

Q.あなたは、夫婦ともに一緒に過ごす時間は 多いほうだと思いますか?(n=1,061)

一緒に過ごす時間が長いと思っている夫婦は、毎年「本命チョコ」を渡していると回答した方が多く、約1.5倍の差が開いています。また「夫婦で旅行に行く」という割合も、「本命チョコ」を渡している夫婦の方が高い結果に。ただ過半数近く(45.7%)の妻は夫に対してのチョコレートは「義理チョコ」と回答しています。日々の生活で、奥様を大切にしていくことが夫婦間の「本命チョコ」につながり、夫婦円満につながるのかもしれません。

昔に比べて義理チョコをもらう数が減ったと回答した男性が74.3%!

バレンタインにチョコをもらえるのは男性としては嬉しいもの。それは「本命チョコ」、「義理チョコ」も関係無いのではないでしょうか。今回の調査では、昔に比べて「義理チョコ」をもらう数が減ったと回答した人が74.3%もいました。一方で「義理チョコ」をくれた人への好感度が上がったと回答した男性は61.8%と過半数以上いることも分かりました。また少数ですが、「義理チョコ」をキッカケにデートに行ったという人が4.3%おり、「義理チョコ」も恋愛に発展する可能性はゼロでは無いことが分かりました。

妻より、娘からもらうバレンタインが嬉しいと過半数以上が回答

Q.あなたは、妻と娘からもらうチョコでは、 どちらがより嬉しいですか?(n=270)

Q.あなたは、妻と娘からもらうチョコでは、 どちらがより嬉しいですか?(n=270)

バレンタインは家族間でも存在します。お父さんは、妻よりも娘からもらうバレンタインの方が嬉しいと回答したのが過半数以上(61.5%)いて、父親の3人に1人はもったいなくて食べられないそうです。中には最長2.7年保管してしまう父親がいることも分かりました。

毎年息子にバレンタインを送る母親は3人に2人。

Q.あなたは、バレンタインにお子様にチョコを送っていますか?(n=174)

Q.あなたは、バレンタインにお子様にチョコを送っていますか?(n=174)

息子にバレンタインを渡している母親の、3人に2人(63.1%)が毎年渡しているという結果に。また離れて暮らす息子にチョコを送るという母親が3人に1人(31.0%)いることが分かりました。逆に息子から母親へバレンタインの「逆チョコ」を送った経験があると回答した男性が10人に1人(12.5%)以上いることが分かりました。

バレンタインに「逆チョコ」をもらうと嬉しいと回答した女性が96.1%!

海外では、バレンタインは男女問わず感謝の気持ちを伝える日です。日本では女性が男性にチョコとともに想いを伝える日となっておりますが、今回の調査ではバレンタインに「逆チョコ」をもらうと嬉しいと回答した女性が96.1%もいることが分かりました。また「逆チョコ」をもらいたい相手1位は「パートナー(旦那、彼氏)(45.4%)」、2位「男友達(21.3%)」、3位「息子(9.2%)」という結果に。バレンタインに「逆チョコ」をもらうことで、感謝されていると感じる人は3人に1人(34.3%)おり、今年のバレンタインは男性からチョコを送る「逆チョコ」が、女性を喜ばせたり、距離を縮めるポイントになるのではないでしょうか。

「自分チョコ」の購入理由として最も多かったものは「自分へのご褒美」

「自分チョコ」の購入理由としてもっとも多かったものは「自分へのご褒美」ということが分かり、「自分チョコ」の平均金額は1,669円と「義理チョコ」の平均金額よりも高い結果に。また「自分チョコ」を買う人の方がプライベートが充実していると回答したスコアが1.48倍高いことが分かりました 。自分への投資を行う=ご褒美に「自分チョコ」を購入するということにもつながり、充実した生活への一歩として「自分チョコ」を検討してもいいのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

平成最後の忘年会は不人気? 忘年会を好きと答えた人はわずか3割程度!

総合マーケティング支援を行う株式会社ネオマーケティングは、全国20~60代までのお勤めの方男女1,000人を…

意外と知らない!みんなが飲む一日の水の摂取量

水分補給していますか? 水分補給というものは意味のあることなのです。しかし、一体一般的にどのくらいの量摂取す…

半数以上の人が家庭でストレスを感じている?

春の環境変化で気を張っていたため、ストレスを感じづらい状況だったのが、5月中旬頃から気が緩む時期になり気付か…

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。