はじめに

みなさんはマカと聞くと何を思い浮かべますか?
良くコンビニなどにも、マカのサプリメントが置いてあったりするとこもあります。一般的には性機能を高めるイメージのマカですが、「マカ」とは何なのでしょうか?果物?動物?植物?
今回はそんなマカについて少し紹介したいと思います。

マカとは?

マカはだいこんやカブと同じアブラナ科の植物で、球根の部分にアミノ酸やミネラルなど多くの栄養を含んでいます。
根の色には白・黄色・紫・ピンクなど様々な種類があり、色が濃いほど栄養を豊富に含むといわれています。
中でも、濃い赤や紫の「マカ・モラーダ種」という品種のマカは、特に栄養が豊富であるとして重宝されています。
マカは、南米ペルーのアンデス山脈の山地に自生しています。アンデス山脈は、標高4000mにも及ぶ高地であり、霜やひょうなどの冷害や干ばつが発生するほか、年間の平均気温が7℃以下という厳しい気候条件が特徴です。
マカは、このような厳しい自然環境の中で育つ数少ない植物であり、古くからアンデスの人々にとっての貴重な滋養強壮食として用いられています。

効果

性機能を高める

マカに含まれているアルギニンは、成長ホルモンの分泌に関わるだけではなく、精子の形成に必要となるため、男性の不妊症に対するマカの効果が注目されています。
また、マカには精力を向上させる作用があるといわれるグルコシノレートという成分が含まれており、性機能を高めるための活力源としてマカのサプリメントが販売されています。

美肌にも

マカに含まれるアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進することによって、老化を予防する効果があります。
皮膚や筋肉、骨、血管などをつくる細胞の新陳代謝は、成長ホルモンによってコントロールされています。
成長ホルモンの分泌は、20歳頃から徐々に減少するため、老化が進行してしまいます。皮膚で老化現象が引き起こされると、しわやたるみとなって肌の表面に現れます。
新陳代謝が衰えると、古い角質が肌の表面に蓄積されたままになるため、肌荒れが引き起こされやすくなります。
このように、老化を予防するためには、成長ホルモンの分泌量を増加させることが重要となります。
アルギニンは、成長ホルモンの分泌を活発化させる働きがあるといわれており、アルギニンが含まれるマカを摂取することで、肌の老化予防に役立てることができます。

またマカには紫外線によるメラニン産生を抑制する他、紫外線照射による皮膚のダメージを和らげる働きも報告されており、肌を守る効果が期待されています。

関連するまとめ

子供から大人でも楽しめるオセロ!!そんなオセロの発祥は・・・

囲んだ石を取るという囲碁からヒントを得て、よりシンプルな、はさんだ石を 取るというルールを考案し、青空教室の…

この時期辛い花粉症の方必見!!まずは食事から花粉症を対策していきましょう!パート③

お悩みの方も多い花粉症。食事はどのようなことに気をつければよいのでしょうか?そこで花粉症対策におすすめな食べ…

GWにおすすめ!家族とおうちでカフェ気分を堪能 “液体塩こうじ”を使った「本格キャロ…

家族と自宅で素敵なカフェタイムを過ごしませんか?食べて美味しいだけでなく、目で見ても楽しめる「液体塩こうじ」…

関連するキーワード

岩永美月

ソフトボールをずっとやってきたので野球大好きです。
12球団のホーム球場制覇まで、残すは日ハムのみ。
日ハムの新球場完成したら観戦しに行って、12球団のホーム球場制覇してみせます!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポーツドリンク特集

スポーツドリンク特集