4/29 広島カープ 5-2 阪神タイガース

広島カープ 5-2 阪神タイガース
勝・大瀬良大地 (3勝2敗)
S・中崎翔太 (0勝0敗10S)
負・能見篤史 (0勝1敗)

広島カープ5連勝!!!!!先制を許すも、中盤の猛攻で阪神タイガースに勝利を収め5連勝を達成しました。投打がしっかり機能した素晴らしい試合でしたね。非常に流れがいいです。

広島カープ先発は大瀬良選手。3回に梅野選手にソロホームランを打たれて先制を許してしまいましたが、そこで崩れることなく、たち直し、7回2/3を110球2失点という好投で流れを作ると、打線は5回、これまで押さえ込まれていた能見選手を攻め、2アウト満塁のチャンスを作り、菊池選手がレフトへタイムリーヒットを放ち逆転に成功すると、同点に追いつかれた6回にはバティスタ選手のソロホームラン、7回には田中選手の2ランホームランで加点し、終わってみれば5-2で勝利。大瀬良選手は今シーズン3勝目。ここ最近調子を取り戻しつつありますね。

大瀬良選手の復調

大瀬良選手がしっかり試合を作り、勝利に大きく貢献してくれましたね。今シーズン序盤は制球が定まらず、勝ち星に恵まれない試合が続いていましたが、この試合はフォアボール1つとしっかりコントロールし、試合を作ってくれました。先発陣の調子が良くない今の現状で、大瀬良選手の復調は本当に大きなニュースですね。この調子で広島カープ投手陣の柱になって欲しいところです。
野手も好調。この試合、7安打ながらチーム2ホームランと打線のつながりで5得点。丸選手がハムストリングの怪我でこの試合から戦列を離れてしまいましたが、他の選手がしっかり丸選手の穴を埋めてくれていますね。丸選手の復帰を待ちつつ、他の選手が奮起し、レギュラー争いを繰り広げて欲しいですね。しかし、丸選手の怪我は本当心配です。無事であるといいんですが、、、

4/30の試合

広島カープ 対 阪神タイガース
予告先発
広島カープ・薮田和樹(2勝0敗)
阪神タイガース・岩貞祐太 (1勝0敗)
マツダスタジアム 13時30分プレイボール

広島カープ先発は薮田和樹選手。
今シーズン入って2勝はしているものの制球に苦しみ、フォアボールを連発し失点してしまっている試合が続いています。この試合はしっかり自分を信じて強気のピッチングでストライクを投げていってもらいたいですね。薮田選手の復調が今シーズンの明暗を分けるともいっても過言ではないので、しっかり試合を作って欲しいですね。期待しています。
野手の注目選手は野間選手。丸選手が戦線離脱した中、野間選手の起用は多くなると思います。守備と走塁は一流なので打撃でしっかりアピールし、丸選手を脅かす活躍を見せて欲しいですね。
この試合も勝って首位独走だ!!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

野球少年が激減している!?その原因とは?

将来の野球界が不安になる事態が今、起こっています!

怪我に悩まされたプロ野球選手①

怪我に悩まされたプロ野球選手を紹介していきます。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。