4/10 阪神タイガース 4-3 広島カープ

阪神タイガース 4-3 広島カープ
勝・藤川球児 (1勝0敗)
S・ ドリス (0勝0敗4S)
負・一岡竜司 (0勝1敗)

広島カープ3連敗。。。6回に悪夢が待ってましたね。やはりフォアボールで試合の流れが変わってしまいました。投手陣のフォアボール病はなんとかならないんですかね。

広島カープは2回、2アウト1、3塁のチャンスで會澤選手、薮田選手の連続タイムリーヒットで2点を先制。1点返された5回には1アウト1、3塁のチャンスで丸選手のセカンドゴロの間に1点を追加し3-1とリードしました。
しかし6回、先発の薮田和樹選手が連続フォアボールを出し、ピンチを広げてしまうとここで降板。2番手の一岡選手も悪い流れを止められずフォアボールを出し1アウト満塁。ここで田中選手のエラーもあり同点に追いつかれると、続く伊藤選手にタイムリーヒットを打たれてこの回一挙3点を取られ逆転を許してしまいました。最終回に得点圏にランナーを出しましたが打線がつながらず3-4で敗戦。まさかの3連敗となってしまいました。

深刻なフォアボール病

フォアボールで試合の流れが変わるというジンクスがありますが、ここ最近そのジンクス通りフォアボールで自滅し、得点を挙げられてしまう場面が多々見受けられますね。この試合の先発は薮田和樹選手。前回登板でも勝ちはしたものの、フォアボール連発で本来のピッチングができませんでした。そしてこの試合も、5回1/3を投げて8フォアボールと大乱調。昨シーズンと違いフォームがバラバラで安定していない投球をしてしまっていますね。殆どの先発投手が不調な中、2軍に落とすことはないかと思いますが、次回の登板も不安ですね。一度中継ぎにスイッチして投球フォームを固めて再度先発として復活してもらいたいですね。まだシーズンは始まったばかり。これからしっかり調整して終盤に大活躍できるよう期待しています。

4/11の試合

阪神タイガース 対 広島カープ
予告先発
阪神タイガース・高橋遥人 (0勝0敗)
広島カープ・中村恭平 (0勝0敗)
甲子園球場 18時プレイボール

広島カープ先発は中村恭平選手。
2シーズン振りとなる1軍の先発のマウンド。昨シーズンは2軍で結果を残せず1軍での登板はありませんでしたが、オープン戦でまずまずの結果を残し、2シーズンぶりのマウンドをものにしました。投手陣が不調な中、中村選手が救世主となってくれるでしょうか。期待しています。
野手の注目選手はメヒア選手。前回の試合では出場はなかったものの、昨シーズン2軍でブレイクし、支配下登録を勝ち取った努力人。打撃センスもさることながらここぞという時の1発も備え持つ選手。バティスタ選手が離脱する中、ここでしっかりアピールし、連敗ストップと打撃陣の復調の立役者になれるよう期待しています。
連敗ストップだ!!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

井口資仁が引退を表明。

球界最年長の1人が引退。

4月25日プロ野球結果〜セリーグ〜

4月25日のプロ野球結果です。 ジャイアンツ菅野選手完封勝利。中日ドラゴンズホームラン攻勢で勝利。ベイスター…

糸井が去り、陽にフられた・・・どう戦う!?2017年オリックスバファローズ!

糸井FA移籍による戦力ダウン。それを補う為に獲得を目指していた陽も獲得失敗。 ほぼ現状のメンバーで2017年…

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。