2018年W杯ロシア大会出場国全32ヵ国、遂に決定!!

先日、ブラジルとベルギーという強豪相手に行った国際強化試合では残念な結果だったサッカー日本代表ですが、本番は2018年!この敗戦を活かして、本大会での活躍に期待したいところです。

そんな中、ついに2018年のW杯に出場する全32チームが決定しました。今回も予選で多くのドラマが生まれたようですが、イタリアの60年ぶりの予選敗退ですね。W杯に当たり前のようにいるイタリアがいないのは寂しいものです。今回はオランダも出場を逃すなど、欧州の出場枠も本当に厳しいですね。日本は初戦を落とし、W杯出場を不安視される中で、6大会連続の出場を決めた訳ですから、頑張ってもらいましょう!!

開催国

ロシア(65位)2大会連続11度目(旧ソ連時代を含む)

旧ソ連時代を含めると11度目となりますが、ロシアとしては3度目の出場。
いずれもグループリーグで敗戦という成績。開催国という地の利を活かし、グループリーグを突破できるか注目です。

欧州 13枠

ドイツ(1位)17大会連続19度目
ポルトガル(3位)5大会連続7度目
ベルギー(5位)2大会連続13度目
ポーランド(6位)3大会ぶり8度目
フランス(7位)6大会連続15度目
スペイン(8位)11大会連続15度目
スイス(11位)4大会連続11度目
イングランド(12位)6大会連続15度目
クロアチア(18位)2大会連続5度目
デンマーク(19位) 2大会ぶり5度目
アイスランド(21位)初出場
スウェーデン(25位)3大会ぶり12度目
セルビア(38位)2大会ぶり12度目

欧州という一番の激戦区を勝ち抜いた13チーム。ここにイタリアや、私の好きなオランダの名前が無いのが本当に寂しいですね。それでも前回優勝のドイツにポルトガル、ベルギー、スペインなど魅力的なチームが揃っています。本選に何チームが進出するか見物ですね。

南米 4.5枠

ブラジル(2位)21大会連続21度目
アルゼンチン(4位)12大会連続17度目
ペルー(10位)9大会ぶり5度目
コロンビア(13位)2大会連続6度目
ウルグアイ(17位)3大会連続13度目

ブラジルは南米予選で8連勝を果たし、今回のW杯に一番乗りを決めました。やはり優勝候補の筆頭になることでしょう。前回準優勝のアルゼンチンは一時はW杯出場が危ぶまれたものの、勝たなければ予選敗退という崖っぷちの最終戦で、エースのメッシが衝撃のハットトリックで出場権を獲得した試合が印象的ですね。

北中米カリブ海 3.5枠

メキシコ(16位)7大会連続16度目(前回16強)
コスタリカ(22位)2大会連続5度目(前回8強)
パナマ(49位)初出場

アメリカ、まさかの予選敗退でしたね。北中米カリブ海からは、4位で大陸間プレーオフに回ったホンジュラスが出場権を逃し、3か国となりました。注目はやはりメキシコですが、今回初出場となるパナマもどんなサッカーを見せてくれるか楽しみですね。

アフリカ 5枠

チュニジア(28位)3大会ぶり5度目
エジプト(30位)7大会ぶり3度目
セネガル(32位)4大会ぶり2度目
ナイジェリア(41位)3大会連続6度目
モロッコ(48位)5大会ぶり5度目

近年、注目を浴びているアフリカ大陸。コートジボワールやガーナなどが敗れ、出場5チームのうち4チームが前回とは違う顔ぶれとなります。W杯でなにかやってくれそうな雰囲気ありそうですね!

アジア 4.5枠

イラン(34位)2大会連続5度目
オーストラリア(43位)4大会連続5度目
日本(44位)6大会連続6度目(前回1次リーグ敗退)
韓国(62位)9大会連続10度目(前回1次リーグ敗退)
サウジアラビア(63位)3大会ぶり5度目

アジアの出場国は、オーストラリアが大陸間プレーオフを制し、初めて5チームの出場となります。もちろん日本を応援していますが、今後の枠のためにもアジア各国の検討を祈りたいです!

日程は?組合せは?

こうなると気になるのが組合せ。既に死のグループも予想されているようですね。今回で21回目となるFIFAワールドカップは、2018年6月14日から7月15日にかけて、ロシアで開催される予定ですが、気になる組合せ抽選は12月1日に予定されているそうです。

日本は第4グループに入り、1次リーグで当たる3チームすべてがランク的に格上になることになります。そして今大会は第2グループに前々回優勝のスペイン、第3グループに前回8強のコスタリカや欧州プレーオフでイタリアを破ったスウェーデンなどが名を連ね、「死の組」が複数できる可能性があるそうです。日本の対戦相手がどこになるか今から楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

茨城県立カシマサッカースタジアム

茨城県鹿嶋市にあるサッカー専用スタジアムである。施設は茨城県が所有しています。 日本プロサッカーリーグ(Jリ…

ヤングなでしこ、スペインに惜敗!サッカーU-20女子W杯

ヤングなでしこが臨んだサッカーU-20女子W杯第2戦、ライバルのスペインU-20女子代表に惜敗。予選成績を1…

天皇杯の展望 その2

この中のどのチームがエスパルスと準決勝で戦うのでしょうか。っていうのはサポーターの独り言です。

1家族一回限りの無料サンプル請求

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。