6/16 vs オリックス 1回戦(横浜スタジアム)

戸柱の決勝スリーラン!ついに交流戦成績が5割に!

戸柱の決勝スリーラン!ついに交流戦成績が5割に!

ベイスターズ 6-3 バッファローズ

勝:三上朋也(2勝1敗0S)
S:山﨑康晃(1勝1敗8S)
敗:黒木優太(3勝1敗1S)

本塁打
横浜 ロペス 14号、戸柱恭孝 3号

交流戦も残すところオリックスとの3試合のみ。この3試合の結果次第では交流戦成績だけでなく、勝率も5割にのる大事な三連戦。

その初戦で「ハマのスッパマン」こと戸柱恭孝がやってくれました!試合は初回にロペスのソロで先制するも、3回にオリックスに逆転されました。しかし、直後にロペスのゴロの間に同点に追いつくと、4回には倉本寿彦のタイムリーで再びリードを奪いました。

横浜先発の井納翔一は、7回を2失点の好投で後続に後を託しましたが、2番手の三上朋也が同点に追いつかれてしまいました。嫌な流れではありましたが、その裏、2死から4番の筒香嘉智、5番の宮崎敏郎がチャンスを作ると、戸柱が流れを一気に引き寄せるスリーランホームラン!これが決勝点となり、大事な初戦を取りました!これで3連勝!そしてついに交流戦成績を5割に戻しました!

戸柱はこの日で30打点と、筒香と並んでチーム2位に。5番の宮崎、6番の戸柱と調子を上げてきましたね。これで筒香が本調子になってくれたら、打線の破壊力は半端ないことになりそうですね。早く見せてほしい!!

6/17 vs オリックス 2回戦(横浜スタジアム)

打線爆発!桑原が2本塁打!戸柱はグランドスラム!白根はプロ初!!

打線爆発!桑原が2本塁打!戸柱はグランドスラム!白根はプロ初!!

ベイスターズ 14-5 バッファローズ
  
勝:久保康友(2勝1敗0S)
S
敗:松葉貴大(2勝5敗0S)

本塁打
横浜 桑原将志 4号・5号、戸柱恭孝 4号、白根 尚貴 1号 2ラン(7回)
オリックス マレーロ 2号、T-岡田 16号、モレル 1号

勝てば交流戦5割が確定する一戦は、横浜打線が大爆発!両軍合わせて7本の本塁打が飛び出した一戦は、横浜が今季最多の14得点をあげて4連勝!!この日はとにかく、ヒーローが盛りだくさんでした!

この日も先制は横浜!3回、リードオフマンの桑原将志のソロ本塁打で先制。しかし、直後の4回に、横浜先発の久保康友が4回に2失点で逆転を許すと、6回にも1点をあたえてしまいました。しかし、直後の横浜の攻撃でビッグイニング!桑原、梶谷隆幸がチャンスを作ると、ロペスの犠牲フライで1点を返す、さらに筒香、宮崎がチャンスを作り満塁とすると、バッターボックスには昨日のヒーロー・戸柱!そしてやりましたよ、戸柱!逆転のグランドスラム!これは興奮しましたね~。

これで6-3と横浜がリードしましたが、その直後に2番手の田中健二朗が捕まり、オリックスに1点差に追いつかれてしまいました。一瞬、横浜の流れを奪われたかと思いましたが、この日は打線が止まりません!桑原がこの日2本目となるソロを放つと、宮崎、戸柱が連続タイムリー、さらに石川雄洋の犠牲フライ、そして極めつけは、代打・白根尚貴がプロ初安打・初ホームランとなる2ランも飛び出し、この回一挙7点!!

こうなると、もうお祭りです。8回には途中出場していた山下幸輝、関根大気のヒットで得点し、14-5の大量得点で4連勝!オリックスに2連勝でカード勝ち越しして、交流戦成績も5割以上が確定しました!そしてこの勝利でラミレス監督も監督通算100勝となりました。とにかくヒーロー盛りだくさん。横浜ファンにとっては最高の一日となりました。

6/19 vs オリックス 3回戦(横浜スタジアム)

初先発・飯塚の好投むなしく、、、

初先発・飯塚の好投むなしく、、、

ベイスターズ 4-7 バッファローズ

勝:黒木優太(4勝1敗1S)
S:平野佳寿(2勝3敗14S)
敗:三上朋也(2勝2敗0S)

本塁打
オリックス 小谷野栄一 3号、ロメロ 11号

18日の第3戦は雨天中止となり、翌日の19日に改めて試合が行われました。勝てば、3年ぶりの交流戦勝ち越し!そして勝率5割でリーグ戦に戻れる大事な試合。ここで先発を任されたのはプロ初先発となる3年目右腕の飯塚悟史。

飯塚はオリックス先発の金子に負けず劣らずのピッチングを披露し、プロ初登板ながら5回を無失点と、素晴らしかったです。できれば、勝ちをつけさせてあげたかった、、、

試合は横浜がオリックスのエース金子から4点を奪い、勝ち試合かと思っていましたが、飯塚のあとの中継ぎ陣が崩れ、終盤で逆転を許してしまいました。飯塚の好投むなしく、オリックスに敗れ、交流戦成績は9勝9敗。勝率5割到達もならず。ここ最近、中継ぎが崩れてますね。登板も増えていますし、リーグ戦再開まで数日空きますから、ここでしっかり休養してほしいですね。再開が待ち遠しいです!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

4月11日プロ野球結果〜セ・パリーグ〜

4月11日のプロ野球結果です。 広島東洋カープ8連勝。オリックスバファローズ6連勝。千賀選手好投。

中日の愛される助っ人【ダヤン・ビシエド】

 2018年には最多安打と首位打者のタイトルを獲得。米国時代からのニックネームは、スペイン語で戦車を意味する…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。