暗闇エクササイズってなんだろう?

暗闇エクササイズとは、その名の通り照明を落とした暗いスタジオで、大音量の音楽が鳴り響く中行うエクササイズのことをいいます。踊るように楽しくエクササイズが出来て、短時間でも効果があると言われている、今最も最先端なエクササイズです。

ブームの火付け役は道端アンジェリカさん。アメリカ・ニューヨークやロサンゼルスで大ブームになった「Soul Cycle」と呼ばれるバイクエクササイズにハマっているとのことで注目されました。某テレビ番組で嵐のみなさんが体験しているところを観た方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このエクササイズが日本に初上陸をしたのは、今から4年程前。東京・銀座にニューヨーク発「FEELCYCLE(フィールサイクル)」1号店がオープンしました。今や北は北海道、南は福岡など全国に21店舗にまで拡大しています。
1回のレッスンは45分間ノンストップ!インストラクターのハイテンションな指示に合わせて、ただひたすらバイクをこいでいきます。なぜかインストラクターに盛り上げられるとテンションが上がって、自分でも知らないうちに大声を出して頑張ってしまっている。
楽しくシェイプアップが出来て、しかもストレスまで解消できてしまうオススメなエクササイズなんです!
消費するカロリーは約400から800kcalとかなりハードですが、運動している時の苦痛な顔を見られる心配もなくできるところが、この暗闇エクササイズ最大の魅力ですね。

最新の暗闇エクササイズをご紹介!

■日本初上陸!暗闇&トランポリン&音楽の新感覚エクササイズ「JUMP ONE」

トランポリンを使った新しいエクササイズ、ジャンピングフィットネス専門のフィットネススタジオ「JUMP ONE」が2016年3月、銀座にオープンしました。

今ヨーロッパ全土で大ブレイク中なこのエクササイズ。女優のキャメロン・ディアスやグウィネス・パルトローが夢中になっているそうです。

トランポリンでジャンプしながら行うもので、1回45分のレッスン消費カロリーは、およそ450~800kcal。バイクの消費カロリーと同じなことに驚かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。NASAの検証によると、トランポリンを20分跳ぶと、ランニング50分くらいの消費カロリーになるんだそうです!コアマッスルが鍛えられることにより、基礎代謝が高まり、血流もよくなるため美肌効果にもつながるこのエクササイズ!女性必見なエクササイズです。

音楽をかけたり、暗闇にしたりするのは、実は人の目を気にしがちな日本人向けの工夫なのだそうです。

■日本発上陸!暗闇&ボクシング&音楽の新感覚エクササイズ「b-monster」

2016年6月、今ニューヨークで話題沸騰中の暗闇ボクシングフィットネスジム「b-monster」がオープンしました。

その名の通り、音楽に合わせて暗闇の中でサンドバッグを打ちまくるエクササイズ。NYのセレブを中心に話題となっています。なんと消費カロリーは45分間のトレーニングで驚きの1,000kcal!これはジョギングの1.5倍に値します。ハードな有酸素運動であることはもちろん、肩甲骨付近にある褐色脂肪細胞を刺激するボクシングの動きが、脂肪を燃焼しやすい体にしてくれるのだそうです。さらに、体幹を鍛えるエクササイズも盛り込まれているので、高いカロリー消費と全身の引き締め、しなやかな筋肉がついた理想のカラダづくりが可能です!レッスンでは大音量の音楽とスポットライトを浴びながら、アロマやスモークなどの演出も加わり、通常のフィットネスでは味わえない全く新しい感覚でトレーニングを楽しむことができます。

レッスンが終わった後には、併設されているカフェでデトックスドリンクを提供しています。このドリンクは、20代後半~30代の感度の高い女性に話題の「good juice」とコラボしたオリジナルのコールドプレストジュースで“飲むサラダ”ともいわれ、身体に負担なく栄養を吸収し体内をクレンズすることができます。

どうですか?
ここ数年で続々と日本に上陸してきている新感覚エクササイズ、暗闇エクササイズ。暗闇は集中力を高める効果もあるそうなので是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
私はボクシングジムに興味津々です!

関連するまとめ

小学校3年生までが勝負?!子供に隠された運動能力を引き出す方法

最近、日本の子供たちの運動能力低下について問題視されていますよね。 運動神経って遺伝するものなのでしょうか。…

さむ〜いこの時期こそ、実は脂肪燃焼の大チャンス

冬は太りやすい。 いいえ。実はダイエットしやすい季節なんです。

AIの進化がもたらすスポーツの新たな可能性について

【目次】 1 AIとスポーツの結び付き 2 データ解析とパフォーマンス向上 3 コーチングと戦術の革新 4…