U-20女子W杯コスタリカ大会

原則的に2年ごとの開催になっている今大会ですが、2020年に開催予定だったものが新型コロナウイルスの影響で中止になり、予定されてたコスタリカ開催そのままに、4年ぶりの大会となった。日本とスペインの決勝は、2018年に日本が優勝した前回大会と同じ顔合わせとなりました。

グループ全勝突破!準決勝でブラジルに競り勝つ!

4年ぶりの開催となった今大会で、連覇を狙っているヤングなでしこは、オランダ、ガーナ、アメリカ代表とのグループを全勝で首位通過を果たすと、21日に行われた準々決勝はPK戦の末にフランス代表を下し、準決勝ではブラジル代表に2-1で競り勝ち、2大会連続で決勝へと駒を進めていました。

ヤングなでしこ、大会初の連覇逃すも準優勝!

初優勝を飾った前回大会と同カードとなった決勝戦。U-20女子ワールドカップ史上初となる連覇がかかる日本は、今年7月に行われたU-19女子欧州選手権を制している“欧州女王”のスペインと対戦。

序盤からスペインに主導権を握られると、前半だけで3失点。後半2分に1点を返しましたが、その後はスペインの堅守を崩せず。敗れたヤングなでしこは史上初となる大会連覇を逃しました。一方、勝利したスペインは前回大会の雪辱を果たし、大会初優勝を飾りました。

関連するまとめ

U-20日本代表、決勝トーナメント進出!U-20サッカーW杯

U-20サッカー日本代表が決勝トーナメント進出を決めました!!

マリノス完敗で15戦無敗ならず!J1第25節 vs 川崎フロンターレ

J1第25節、川崎フロンターレとの神奈川ダービー。5試合連続無失点中のマリノスでしたが、川崎に完敗し、無敗記…