2021年上半期、8割以上の女性がストレスを感じていた。原因は「思うように外出できない」

新型コロナウイルスの勢いがなかなか止まらないまま、2021年の上半期が終わろうとしています。様々な制限が余儀なくされるコロナ禍で、気になるのがストレス。この上半期、「コロナ禍でストレスを感じたか」という質問では、「とても感じた」「感じた」「どちらかというと感じた」人を合わせて、8割以上の女性がストレスを感じていることが分かりました。

具体的にどのような時にストレスを感じるか聞いたところ、「思うように外出できないとき」(76.4%)に最も多く回答が集まりました。「友人・知人と会えないとき」(52.7%)にも半数以上の票が集まりました。他にも、「イベントが中止になるとき」(38.3%)、「暗いニュースを目にするとき」(34.0%)という意見もありました。

一方、半数以上「充実していた」!一番充実していたのは「趣味」(30%)

一方、上半期の充実度や自己評価を調査した結果、「とてもそう思う」「そう思う」「どちらかというとそう思う」を合わせて50.6%の人が「充実していた」と回答。充実していたと感じている人に何が一番充実していたか聞いたところ、最も多くの回答が集まったのは「趣味」(30.0%)でした。次いで、「仕事」(19.8%)、「育児」(12.3%)という回答が続きました。ストレスを感じやすい状況下でも、多くの女性が毎日を充実させて前向きに過ごしてきたことが伺えます。

約8割の女性が、おうち時間を工夫して楽しめるように心がけている。楽しみ方エピソード10選!

さらに、おうち時間についても調査。
自分なりにおうち時間を楽しめるように心がけているか聞いたところ、76.8%の人が「はい」と回答。ストレスを感じやすいコロナ禍でもおうち時間の工夫をして、ポジティブに生活してる人もいるようです。

具体的にどのようなことをして過ごしているか聞いたところ、「テレビを観る」(59.1%)と回答した人が多数。次いで「ネット配信番組を観る」(52.3%)、「SNSのチェックやネットサーフィンをする」(45.8%)という結果となりました。テレビやネット配信でドラマなどを観ると、その世界に入りこむことができ、日常を忘れられるといった声や、今まで忙しくてできなかったからといった声が目立ちました。

おうち時間を楽しむように現在心がけていない人も、関心を持っている・取り入れたいと感じているのは「テレビを観る」(32.8%)、「SNSのチェックやネットサーフィンをする」(28.4%)、「ネット配信番組を観る」(18.1%)が上位にランクインしました。

おうち時間の楽しみ方エピソード10選

■テレビ・ネット配信番組を観る
・子どもも大人も楽しめる。コロナ禍ということと子どもが小さく、なかなか映画館に行けないので、映画やドラマの世界観に入り込み、非現実世界を楽しめるのがいい!(滋賀県・31歳)
・昔のドラマなどを一気見して、懐かしい気持ちになってリフレッシュできる(東京都・33歳)
・夜にお酒を飲みながらネット配信番組でドラマや映画を観ていると、コロナ禍であることを忘れられて、楽しい気分になれる(東京都・35歳)
・韓国ドラマをたくさん観ている。勉強にもなる(東京都・29歳)
・旅番組などを観ていると、旅行している気持ちになれて楽しい(福岡県・29歳)

■掃除をする
・掃除をしてすっきりした気持ちになれる(神奈川県・39歳)

■ネットショッピングをする
・毎日落ち込むニュースばかりだが、買い物をすると少しは気分が晴れる(大阪府・35歳)
・ネットショッピングで自分にご褒美的な商品を購入し、それを使うことで心が豊かになれる気がする(東京都・35歳)

■自炊をする
・子どもと一緒に料理やお菓子を作ることで、楽しく美味しく食べることができる(富山県・32歳)
・自炊をして料理のレパートリーが増える喜びを感じられる(神奈川県・28歳)

”小さなご褒美“でもポジティブに

また、日々の生活を楽しむために、高価すぎないコスメ、スイーツなど“小さなご褒美”を自分に与えている人も多いことが判明。
コロナ禍で“小さなご褒美”の頻度は増えたと感じるか聞いたところ、「とてもそう思う」「そう思う」「どちらかというとそう思う」を合わせて57.8%の人が、増えたと感じていることが分かりました。

また、“小さなご褒美”はストレス発散や癒やしなど、ポジティブな影響を与えてくれていると思うかという質問では、約8割の人が「とてもそう思う」「そう思う」「どちらかというとそう思う」と回答。外出したり遊びに行ったりすることができない今、自分にご褒美を与えて気分を上げることもストレスをためない一つの方法かもしれません。

日々の楽しみを見つけて素敵なおうち時間を

多くの女性がコロナ禍でストレスを感じながらも、自分にご褒美をあげてみるなど、工夫して楽しく過ごしていることが分かりました。

今回の調査を実施したeBay Japan合同会社が運営するインターネット総合ショッピングモール「Qoo10」では、2021年6月1日(火)から6月9日(水)に、5,000以上のショップが参加するQoo10最大のショッピング祭り「メガ割」を開催中。
人気ブランドショップが集まる「メガショップ」や「初登場ショップ」、数量限定の衝撃特価「タイムセール」などの特別コーナーも設置されているので、この機会に自分へのご褒美を探してみるのもいいですね。

終わりが見えないコロナ禍ですが、適度にストレスを発散させて、心も体も健康に過ごしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

2020年Spring&Summer Collection!ビビッドで陽気な色づかい…

株式会社 Francfranc(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員 髙島郁夫)が展開するインテリア…

都会のまん中・広大な芝生の上で新緑と親しむイベントが盛りだくさん!「MIDTOWN …

東京ミッドタウンは、2019年4月19日(金)から5月26日(日)までの期間、「MIDTOWN OPEN T…

今田美桜がミュージカル風CMで軽快なダンスを披露!苦手なダンスに悪戦苦闘!?その出来…

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する、国内最大級のヘ…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square