スムーズなダイエットにつながる

世の中には様々なダイエット方法がありますが、どの方法も「消費カロリー>摂取カロリー」にするのが痩せる大原則です。

摂取カロリーは名前の通り、食べ物や飲み物から摂り入れるカロリーを指しています。一方で消費カロリーとは、心臓を動かしたり呼吸をしたりするのに必要な基礎代謝と、体を動かすことで得られる活動代謝を合わせたもの。

有酸素運動は消費カロリーをグンと増やしてくれるため、毎日取り組めばスムーズなダイエットに繋がるのが魅力ですよ。

また単純に摂取カロリーを減らすだけでは、筋肉が減って脂肪だけが残ってしまうこともあります。有酸素運動は消費カロリーを増やしつつ、健康的に脂肪燃焼ができることもメリットといえるでしょう。

痩せやすく太りにくい体になる

せっかくダイエットをしたのに、リバウンドしてしまっては残念ですよね。無理な食事制限は確かに痩せやすいけど、段々と代謝が下がってしまうもの。同じ食生活を続けていても、痩せにくい体になってしまいます。

そんな不安を解消してくれるのが、毎日の有酸素運動です。

有酸素運動は脂肪燃焼するだけでなく、血流を改善させ代謝アップにも効果的。代謝が上がることで痩せやすく太りにくい体になり、リバウンドを防止できます。

毎日取り組む有酸素運動はウォーキングやジョギングなどが理想なものの、難しい場合はできる範囲でもちろん大丈夫。例えば一駅手前から歩いたり、できるだけ階段を使ったりするだけでも効果が期待できますよ。

基礎体力を向上させる

基礎体力は加齢により少しずつ低下していくため、年齢と共に疲れやすくなったと感じる人も多いはず。毎日の有酸素運動は、そんな基礎体力向上にも効果が期待できます。

有酸素運動で体を動かすと、たくさんの酸素を取り込むようになり、心臓や肺の働きが活発に。毎日継続することで、心肺機能が強化されていきます。またジョギングやウォーキングでは足を中心に筋肉が使われるため、筋力強化にも効果的ですよ。

初めは軽いジョギングや階段の昇り降りだけで息が上がっていた人も、有酸素運動を毎日続ければ徐々に基礎体力の向上を実感できるでしょう。始めた頃はきついと感じていた運動も、段々と無理なく取り組めるようになります。

適度な汗でリフレッシュできる

普通に日常生活を送っているだけだと、なかなか汗をかく機会って少ないですよね。そればかりか夏場は冷房に当たり過ぎていたり、冷たい飲み物ばかり摂っていたりすることも。体の冷えは、どこか活力が失われたような状態になってしまいまいます。

そんな事態を解消してくれるのも、有酸素運動を毎日継続するメリット。

適度な汗をかく有酸素運動を続けることで、自立神経が整えられ気分もリフレッシュできます。体力面だけでなく、精神面での健康効果を期待できることも魅力といえるでしょう。

「何もやる気が出なくて…。」
「心が疲れている気がする…。」
というストレスを感じている人にも、毎日の有酸素運動はおすすめです。

関連するまとめ

睡眠を充実させるためには

十分に睡眠をとっているはずなのに眠たい、寝た気がしない、昼間に眠気がする などのような感覚をもったことがある…

野沢菜の栄養と効果をご存じですか?

野沢菜というと漬物を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。今回は野沢菜の栄養と効果についてまとめました。