2020年2月
なんとな〜く縁起良さそうな数字が羅列している今月。
そんな月の2月15日にある◯◯の日を紹介していきます。

2月15日の◯◯の日・◯◯記念日

・お菓子の日
全国菓子工業組合連合会が1981年(昭和56)に制定。
「お菓子の日」は毎月15日とされているがバレンタインデーの翌日の2月15日が重要視されている。
1911年(明治44年)に第1回帝国菓子飴大品評会が始まったのが15日という説と、お菓子の神様を祀った例大祭が15日に行われていたという説がある。


・春一番名付けの日
1859年、長崎県壱岐郡郷ノ浦町(後の壱岐市)の漁師が五島沖に出漁した際に突風に遭遇し53人が死亡した。
以降、漁師の間では春の初めに吹く強風の南風を「春一」または「春一番」と呼ぶようになった。
また、石川県能登地方や三重県志摩地方でも同様に昔から用いられいたとの説もある。
その後、1963年(昭和38年)2月15日の朝日新聞朝刊で「春の突風」という記事が掲載されたことがきっかけとなり2月15日は「春一番名付けの日」とされている。


・カナダ国旗の日
「カナダ国旗の日(National Flag of Canada Day)」。
カナダ国旗は樹液からメープルシロップが作られることでよく知られているサトウカエデ(英:Sugar maple)をモチーフとし、1965年2月15日から使用され現在に至る。

毎月15日はこんな日

・お菓子の日
全国菓子工業組合連合会が1981年(昭和56年)に制定。
1911年(明治44年)「第1回帝国菓子飴大品評会」が始まったのが15日だったという説と、お菓子の神様をまつった例大祭が15日に行われていたからという説がある。


・ひよ子の日
福岡県のひよ子本舗吉野堂が制定。
「ひ(1)よ(4)こ(5)」の語呂合せ。
同社の商品「ひよ子」まんじゅうのPRが目的で毎月14日・15日を記念日としている。


・中華の日
全国中華料理生活衛生同業組合連合会が制定。
「中間(ちゅうかん)=中華(ちゅうか)」の語呂合せ。
この日は「毎月15日は中華の日」とした特許庁に商標登録されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

あなたは信じますか「風水」の世界。

風水とは、今から約四千年前に中国で発祥した、「気」の力を利用した環境学のこと。

ユニフォームが格好良いチーム!グリーンベイ・パッカーズ!

個人的に大好きなチームの一つでもあります、グリーンベイ・パッカーズをご紹介させていただきます。

あなたが信じていたその常識は実は間違いだった!?こんなにもあった間違い常識 パート⑤

今まで信じてきた常識が実は間違っていたという事ってありませんか?その代表的な間違いをまとめてみましたので、ご…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。