福袋を「毎年買う」は4人に1人。

「お得に贅沢体験」ができるプレミアム・タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」(https://luxa.jp)を運営するauコマース&ライフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:八津川博史、以下aCL)は、705名のルクサ会員を対象にアンケートを実施しました。
 年末年始はお店側の休業が拡大し、働き方改革が進んでいる昨今ですがそんな中、消費者は年末年始の準備に何をどのタイミングで購入しているのか、また年末年始中のセールや福袋の購入傾向について実態を調査致しました。


2019年11月22日~11月25日
手法:インターネット調査
対象:ルクサ会員
回答人数:705名

年末年始は家でゆったりリッチに過ごすが最近のトレンド?

 「年末年始は主にどこで過ごしますか」の質問では、74.3%のほぼ4人に3人が「家」で過ごすことが分かった。次いで「実家(帰省)」は13.9%、「旅先」7.0%、「仕事」は3.7%だった。

さらに、「年末年始に備えた買い物をしていますか」については、91.1%が「する」と回答。
およそ半数の51.6%が「店舗とネットで購入」としている。また、延べ数で割合をみると、「店舗で購入」は、84.9%、「ネットで購入」は57.8%となっており、ネットで購入も半数を超えている。

「ネット通販で購入する」を選択したユーザーにさらに、「年末年始のために、ネット通販で主に購入するもの」についての質問では、圧倒的に「少し贅沢な食料品」が多く、82.4%という結果だった。店舗ではなかなか手に入りにくい商品を先んじてネット通販で購入する傾向があるようにうかがえる。「その他」では主に、服・家電等が目立った。

ネット通販で、年末年始の「少し贅沢な食料品」が品薄になるのは12月中旬?

購入タイミングはいつになるか。「ネット通販で買い物する際に、年末年始のための買い物はいつぐらいまでに済ませるか」については、「11月末」9.1%、「12月上旬」28.4%、「12月中旬」43.9%、「12月下旬」18.6%となっており、72.3%と4人に3人弱が「12月上旬から中旬」に行うことが分かった。11月末までに完了する層も含めると81.4%。人気の商品が品薄になるタイミングとも考えられるため、本当にほしい商品がある場合は12月の1週目には購入・予約を済ませておきたいところだ。

年末年始のセールや福袋で「毎年楽しみにしているお目当てがある」と約半数が回答。

「年末年始のセールや福袋はチェックしますか」の質問では、63.7%の約3人に2人が「チェックする」と回答。さらに、「毎年楽しみにしている特定のお店・サイトの年末年始のセールや福袋等はありますか」の質問では、45.0%は「お目当てのお店・サイトがある」と回答した。

実際にいくら使うのか「セールや福袋で使う平均金額」について質問したところ、「10,000円以内」が59.2%、「30,000円以内」が26.1%、「50,000円以内」が8.9%、「50,000円以上」が5.8%という結果だった。30,000円以内の予算で統合すると85.3%となり、大多数がこの予算で買い物をしていることがうかがえる。

 ただ、「年末年始のセールや福袋で高額商品を購入したことがありますか」という質問では、「毎年する」は3.7%と少なかったが、「毎年ではないがいいものがあった時は購入する」と回答したのは44.7%となっており、いいものがあれば奮発するという側面はあるようだ。

福袋は買う?買わない?

年末年始の恒例商品としてあげられる福袋だが、「毎年福袋を購入する」と回答したのは、26.4%と4人に1人と楽しみにしている層が一定数いることがわかった。

毎年購入する人のうち、「どこで購入するか」を質問したところ、「店舗でのみ購入」は38.3%、「ネットでのみ購入」は14.2%、「店舗でもネットでも購入」は47.5%という結果だった。

年末年始での買い物で失敗経験はなんと3人に1人以上!

「年末年始にネット通販を利用して失敗した経験はありますか」の質問では37.7%と3人に1人以上が「ある」と回答した。

実際にどのような失敗があるのかを質問したところ、「たいしていらないものを購入してしまった」が76.3%と圧倒的に多い結果となった。また、「その他」のなかには「買った記憶がない」「詳細を全く確認せず買ってしまった」など、お正月の楽しい雰囲気の中で勢いに任せて購入したとうかがえる回答も目立った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

つら~~い花粉に立ち向かえ!自宅で行う花粉症対策第1位は空気洗浄機という結果に!

萬祥株式会社は、全国20代~60代の男女に「花粉症の対策に関する意識調査」を実施しました。

働き方改革は今後“職場”から“職場の外”にも拡大「仕事に関する意識調査」

東京建物株式会社が展開するBloomoiプロジェクトでは、20代から50代までの有職者の男女(計400名)を…

夏の定番飲料! 家庭内“麦茶事情”を大調査! 「麦茶づくり」の時間※は1か月36~5…

サントリー食品インターナショナル株式会社は、麦茶の本格シーズンである夏を迎えるにあたり、ご家庭で煮出しまたは…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。