発酵温浴とは

2019年2月10日に6周年を迎える酵素浴えんLeaf新宿三丁目店は、『発酵温浴nifu』と名称を改め新たにスタートすると発表しました。発酵温浴とは自然界に生息している微生物による発酵熱を利用した温浴法です。酵素浴、酵素風呂などと呼ばれデトックス効果や体質改善効果を得ることができます。

発酵した〝ヒノキパウダー〟は65℃~80℃の熱を発生させます。フワフワのヒノキパウダーは空気を含んでいるため体感温度は40℃前後で、心地よい温かさとなり、体の芯までじっくりと温めていきます。古くから湯治などにも利用されてきた温浴法であり、近年、健康美容意識の高い女性に人気の温浴施設です。

植物性発酵食品「丹生酵素」

丹生酵素 ー植物性発酵食ー 1包(3g) 230円(税別)

丹生酵素 ー植物性発酵食ー 1包(3g) 230円(税別)

【丹生酵素 使用素材】 大豆、キャベツ、人参、大根、柚子、カブ、ズッキーニ、トマト、春菊、生姜、夏ミカン、はっさく、温州ミカン、柿、ケール、ブルーベリー、玄米、カリフラワー、ブロッコリー、玉葱、ネギ、モロヘイヤ、マクワウリ、ゴーヤ、茄子、青シソ、よもぎ、苺、いちじく、桑の実、マイタケ、シイタケ、コンブ、ヒバマタ、小松菜、チンゲン菜、水菜、芽キャベツ、カボチャ、胡瓜、ピーマン、パセリ、ホウレン草、赤シソ、エゴマ、ごぼう、ふき、すだち、レモン、アケビ、大麦若葉、アガリクス、ニラ、ニンニク、ブラックベリー、キンカン、カバノアナタケ、セロリ
有機黒糖、水溶性食物繊維、有機アガベ、有機プルーンエキス、クマザサエキス

2016年より始まったプロダクトブランドnifuより植物性発酵食品「丹生酵素」が発売されます。 丹生酵素は、構想から開発に6年を費やし、無農薬、露地栽培、旬の収穫にこだわり厳選された、58種の野菜、果物、和ハーブから抽出したエキスを発酵、熟成した安心、安全な植物性発酵食品です。

酵素浴えんLeafは、女性専用の発酵温浴サロンを運営を通して、来店する利用者の声を聞きながら、利用者に合う発酵食品、酵素ドリンクなどをセレクトして提供してきたそうです。その上で、さらに自信を持ってオススメするために、素材から製法まで全てに妥協なく、6年という歳月をかけて、この度リリースする運びとなったそうです。疲労回復や体質改善などコースも様々な発酵温浴。一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

オリーブオイル高配合のバス用品モニターキャンペーン開催!

オリーブ化粧品などの製造販売を手掛ける日本オリーブ株式会社は薬用液体入浴剤のモニターキャンペーンを2018年…

半身浴がいい理由を知っていますか?何が良いのか具体的に知っておこう

毎日の疲れを入浴でリセットする人は多いです。入浴することで血行を促進し、さまざまな身体の不調を改善することが…

とにかくウエスト痩せ!短時間でスペースいらず。立ちながらできる腹筋とは?

巷で話題の腹筋女子。 最近ではくびれだけでなく、腹筋が薄っすらと割れる健康的なヘルシーボディに憧れる女性が増…

2245

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。