忍者をモチーフにした子ども靴

30年以上子どもの足と靴の研究を続ける株式会社ムーンスターは、「高機能・高品質の商品を通し子ども達へ明るく語りかけたい」をコンセプトとしたMOONSTAR「Hi!!」シリーズより、忍者をモチーフにした子ども靴2型(MS C2228ハットリ、MS C2229クロスケ)を2019年1月下旬より発売すると発表しました。靴下のようなニットアッパーとクッション性に優れた高弾性EVAソールで、忍者のように自由自在な動きにも対応。同時に踵にはスタビライザーを設置することで不安定な着地を支え、幅広の甲ゴム等で甲まわりはしっかりフィットするデザインになっているそうです。

靴選びのポイント 「基本の4つの機能」

ムーンスターの子ども靴は、子どもの足の特徴に合わせた4つの機能を搭載し、健やかな成長をサポートしているそうです。

第12回キッズデザイン賞受賞

ムーンスターの「Hi!!」シリーズが「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」で第12回キッズデザイン賞を受賞しました。当社の子ども靴は2008年より11年連続で受賞しています。キッズデザイン賞とは、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会主催(後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)の、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的とした顕彰制度です。

子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」でも販売

株式会社ムーンスターがバックアップする「子ども靴専門店」で、「子ども達の小さな足の健やかな成長を願い、フィッティングを重視した接客を行うショップ」をコンセプトに全国62店舗を展開しています。店頭ではムーンスターの子ども靴を中心に商品を構成し、店舗に常設する足型計測機「フッ撮る」で計測、専門の研修を受けたスタッフがお話しを伺いながらお子様に最適な1足を提案とのこと。子供が喜びそうな忍者モチーフのキッズシューズで遊びに出掛けてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

大日本プロレス、最狭タッグリーグは岡林&関本組が連覇!

目の前で見ると本当に体が大きくて、ただとても優しい笑顔で、引き疲れました。今後の活躍にも期待です。

40歳を超えてもバリバリの現役!ベテランアスリートをご紹介

調べてみると、そんなに年齢が高いとはびっくりです。見た目も衰え知らず。かっこいいベテラン選手に注目です。

けん玉が熱い!

けん玉は3つの皿と1つのけん先、そしてその本体に繋がった玉1セットとした玩具で、独特の形をしています。バラン…

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。