足は第2の心臓

マッサージやエステやネイルサロンなどで足湯に浸かったことあるかも知れません。足がポカポカ温まるものの、足湯の効果についてよく知らない方も多いのではないでしょうか。
人間の体は心臓から血液を全身に送り出してくれているのですが、足はその心臓から最も遠い場所にあるため最も冷えやすい部分なのです。その冷え切った足を温めることで得られる効果は私達が思っている以上にたくさんあります。例えば足ツボ健康法は足のツボを刺激することで、それと関連する体の部分の不快症状を改善させる施術です。それくらい足は私達の体にとって重要なパーツなのです。体全体を温めるサウナや温泉と違って一部分だけを温める足湯ですが、実はこれだけで驚くべき美容と健康効果が得られることがわかっているのです。

むくみスッキリ

足が太いことに悩む女性は大勢います。太く見せている主な原因が、脂肪とむくみですのでこれが解消されると足全体がすっきりとしてきます。むくみの原因となっているのが余分な水分老廃物です。足は心臓から離れているため代謝や血流が鈍くなりやすいため、老廃物が貯まりやすいのです。
実はむくみを放っておくと大変なことになるのです。それが歩くことを困難にしたり、心筋梗塞や脳梗塞といった血管の詰まりが原因で起こる病気のリスクを高めてしまうことがあるそうです。

セルライト解消

足湯に浸かることで足の血行が良くなり、溜まった老廃物や余計な水分が排出され、足のむくみが取れてスッキリとしてきます。また老廃物が排泄されると、他にも嬉しいことが。それは足を太く見せている憎き存在であるセルライトの解消にも一役買ってくれることです。セルライトは脂肪が冷えて固まることで足に定着してしまいます。足を温めることでセルライトが温まって燃焼しやすい状態になるため、併せてマッサージや運動を組み合わせることでセルライトを解消する効果が期待できるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

体を動かすと認知症の予防になる!?

体を動かすと認知症の予防になるって凄いですよね。

飲むサラダ、マテ茶の効能

マテ茶を飲んだことありますか。

1家族一回限りの無料サンプル請求