今週の日曜日は阪神競馬場に集まりましょう。久々の重賞レースが阪神競馬場に帰ってきましたよ。10月1日に予定されているG1レース「スプリンターステークス」の前哨戦・セントウルステークスが阪神競馬場11Rにて出走予定となっています。安土城ステークス、CBC賞を連覇中のシャイニングレイもスプリンターステークスまでのローテーションとして出走するかと思われましたが、これを回避し本戦へ直行といった感じで今回は出走なし。となれば、3着までの優先出走権も1枠ぶんのチャンスが生まれたといったところなので各馬気合が入ったところでしょうか。

アドマイヤゴッド
アルティマブラッド
スノードラゴン
ダンスディレクター
ツィンクルソード
ナガラオリオン
ヒルノデイバロー
ファインニードル
フィドゥーシア
プレイズエターナル
ミッキージョイ
ミッキーラブソング
メラグラーナ
ラインミーティア
ラヴァーズポイント
ワキノヒビノ
ワキノブレイブ

以上、17頭の出走予定馬です。

今度こそ勝ちきれるか?ファインニードル

今夏の出走馬中に、ロードカナロア産駒がいないのが少し寂しいところですね。個人的にはロードカナロア産駒のステルヴィオとアドマイヤムーン産駒のセイウンコウセイの一騎打ちを見てみたいなと想像で楽しんでいたりしていますが・・・。
さてさて今回の注目は血統で言うところのアドマイヤムーン産駒に注目かなと思っています。今回出走のアドマイヤムーン産駒はファインニードルとプレイズエターナルの2頭。その中でもファインニードルに注目です。
前走はTV西日本北九州記念。ダイアナヘイロー、ナリタスターワン、ラインスプリット等に負けての5着と結果ふるわなかったですが、北九州記念の善走メンバーは折り合いが合ってだったからこそと思い、特別枠るいところはなかったかのようにも思えています。なので体調面は決して悪くないのかなと。それに、今回は得意としている阪神競馬場ということなので期待せざるを得ません。アドマイヤムーンもどちらかといえば4歳から芽が出てきた感じだったと思うので、今年4歳となったファインニードルもチャンスを活かしてもらいらいところ。できれば中枠のペースがゆったりを期待しているところです。

母・ビリーブに続け!フィドゥーシア

今年5歳になるフィドゥーシアの母はビリーヴ。その母・ビリーブはセントウルステークスに2度出走し1着と2着を取っており、1度目の出走時に1着とセントウルステークスでステップを踏み、翌スプリンターステークスで勝利したG1馬です。また高松宮記念でも勝利しているG1を2度制している強い馬で、古馬になってからの功績なので遅咲きだったと言うことですね。そしてフィドゥーシア古馬となって参戦というわけなので、その血統を見てもワクワクしてきます。
春雷ステークス、韋駄天ステークスと2連勝を飾り、前走のアイビスサマーダッシュでは2着と好走しています。前走のアイビスサマーダッシュでは10番枠からまずまずのスタートを切ってそこから馬なりで無理することなく促す感じで外目に。ラスト200mで鞭が入りいい反応を見せたので期待はしたが、最後は若干緩みも出てラインミーティアに差されてしまったレース内容でした。負けはしましたが、ここはさすがにG1の舞台。相手も強かった中で良いレースだったといって良いと思いますので状態は悪くないかなと思っています。
母、子でセントウルステークスを制し、来たるべくスプリンターステークスで見事G1馬になれるか、非常に楽しみであります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

帝王賞の前哨戦!今週末は平安ステークス〜テイエムジンソク・グレイトパール〜

帝王賞の前哨戦ともいえる平安ステークスが、今週の土曜日に京都競馬場にて開催されます。今年は連覇をかけての出走…

阪神JFと朝日杯フューチュリティの前哨戦!今週末はデイリー杯2歳ステークス

阪神JFと朝日杯フューチュリティの関西圏における前哨戦。出走頭数が少ない分、大崩れはしにくいかなと個人的には…

1家族一回限りの無料サンプル請求

Hiroyuki.K

神宮球場のライトスタンドと西武ドームの3塁側に出没する率が高めの、ホルモン(特にマルチョウ)大好き40歳です。週末は娘と散歩をするのが私にとってのストレス発散方法です。