シェイクダウン、トップタイムはヌービル!

8日、WRC第3戦ラリー・メキシコのシェイクダウンテストが、レオン近郊で行われ、ヒュンダイのティエリー・ヌービルがトップタイムをマークした。開幕2戦目のスウェーデンで首位を快走しながらリタイアに終わったヌービルは、グラベルラリーとなるメキシコでも好調を維持している。

2番手には1.7秒差で、ポイントランキングでも僅差の2番手につけているチャンピオン、Mスポーツのセバスチャン・オジエがつけている。

注目のSS1は、大都市メキシコシティのソカロ広場で、日本時間10日の朝9:05にスタート。

Rally Mexico Shakedown - Hyundai Motorsport 2017 - YouTube

出典:YouTube

第2戦で優勝のトヨタは、、、

第2戦のラリー・スウェーデンで優勝を果たしたトヨタのヤリ-マティ・ラトバラが4番手、ハンニネンも10番手タイムを記録し、明日の競技に臨む。

ヤリスWRCにとってメキシコでの初走行となったシェイクダウンでは、ラリー本番のSSに近いタフな路面コンディションのグラベルコースを複数回走行。システムの最終チェックと共に、ラリー本番を想定した全開走行も実施して、メキシコの道でのパフォーマンスを確認した。

関連するまとめ

日本のF1サーキット

レースを観るなら!!

岩永美月 / 1253 view

今も現役のミニ四駆

衰えを知らないミニ四駆はどこまで輝き続けるのか

岩永美月 / 1282 view

日本人初の快挙!佐藤琢磨がインディ500優勝!

快挙です!!インディ500で佐藤琢磨が日本人初の優勝という快挙!!とにかくすごいことなんです!!

大河原奈々未 / 1411 view

関連するキーワード