決勝第1戦!町田が先勝!

3日、フットサルのFリーグ・プレーオフの決勝第1戦が行われ、リーグ3位からプレーオフ決勝に勝ち上がったペスカドーラ町田町田が、リーグ1位のシュライカー大阪を3-2で破った。

リーグ戦上位5チームが優勝を懸けて戦うプレーオフは、ペスカドーラ町田が、1st Roundでフウガドールすみだに7-2と快勝、2nd Roundではこれまでリーグ9連覇を成し遂げてきた名古屋オーシャンズを3-0で下して、リーグ1位のシュライカー大阪が待ち受けるFinal Roundへ駒を進めました。

リーグ史上初、名古屋以外でリーグ戦1位の座を獲得したシュライカー大阪と、名古屋の10連覇を阻止した町田。どちらが勝っても初優勝となります。第2戦は4日に行われ、大阪は勝ちか引き分けで年間王者となり、町田は勝てば優勝が決まる。

優勝は第2戦に持ち越し!

リーグ戦1位で1勝のアドバンテージを持つ大阪は、勝つか引き分ければ初優勝が決まる一戦だったが、町田が3-2で大阪を下し、優勝決定は4日の最終戦に持ち越しとなった。

試合は、町田はFP本田の先制ゴールで勢いに乗り3-0で前半を折り返した。後半には大阪に2点を返されたが、そのまま逃げ切った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

EURO2016

ワールドカップよりも注目度が高いかもしれません。EURO2016。寝不足と闘いながら、見られる限り見ていきま…

ユアテックスタジアム仙台

仙台市に本社を置く電気工事会社のユアテックが命名権を取得しており、2006年(平成18年)から「ユアテックス…

Jリーグ第二節 レイソル対ガンバ、川崎対鳥栖

ガンバ大阪の元エスパルス戦士たちは大活躍ですね。代表入りも可能性出てきました。

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。