「ビール」が最もよく飲まれているアルコール。83.9%が月1回以上ビールを飲む

株式会社バザールが運営するワイン情報サイト「ワインバザール」は、お酒を「月に1回程度以上飲む」と回答した20歳以上の男女3924人を対象に、「お酒の種類別の飲む頻度」に関する調査を実施いたしました。

お酒の種類別に飲む頻度を聞いてみたところ、ビールが最も多く飲まれていて、「月に1回程度」以上と答えた人は全体の83.9%でした。続いて「サワー/チューハイ」が67.1%、「ワイン」は62.3%で第3位となりました。日本酒や焼酎よりもワインが多く飲まれているようです。

「サワー/チューハイ」「ワイン」「カクテル」は男性よりも女性に人気

男女別にお酒を飲む頻度を見てみると、「サワー/チューハイ」(男性:64.7%、女性:70.7%)、「ワイン」(男性:61.7%、女性:63.2%)、「カクテル」(男性:36.5%、女性:45.2%)は男性よりも女性に多く飲まれていることが分かりました。

若い世代は「サワー/チューハイ」、シニア層には「ビール」が人気

若い世代には「サワー/チューハイ」や「カクテル」がよく飲まれています。また、年齢を重ねるにつれ「ビール」人気が高まるようです。「ワイン」は30代を除く全ての世代で6割以上に飲まれているという結果になりました。ワイン人気も定着してきたようです。

ワインバザール 概要

ワインバザールは、世界各国の産地に関する情報、ワイン関連のニュースやコラム、用語説明など、ワインに関するあらゆる情報を掲載しているそうです。1人でも多くの方にワインに関する情報をお届けしたい――そんな想いからワインバザールは生まれました。近年ではワインを楽しむ方が急増しておりますが、一方でワインに関する専門情報はまだ不十分であると感じております。すでにワインの知識が豊富な方はもちろんのこと、ワインへ興味がある全ての方への有益なサイトとなれるよう、運営を行っているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

9割以上の方が「健康な身体でいるためにはキレイな空気が大切である」と回答!「空気と生…

萬祥株式会社は、全国30代~50代の男女に「空気と生活に関するアンケート」を実施し、空気清浄への取り組みにつ…

仕事に対する価値観や生活様式の差が浮き彫りに?デジタル世代と管理職の労働や生活に関す…

アデコ株式会社は、デジタルネイティブ世代とデジタル世代の部下を持つ管理職を対象に、仕事に対する考え方などに関…

スポーツドリンクに一工夫して飲んだこと、ある?

運動をする時の水分補給に欠かせないスポーツドリンク。 そのまま飲んでも十分においしいスポーツドリンクですが、…

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。