年に1回のお祭りNBAオールスターが、日本時間2月18日に行われます。
昨年から行われている、オールスターのドラフト制度。
イースタン・ウェスタンの投票結果1位の選手がキャプテンとなり、イースタン・ウェスタン関係なく、まずスターターに選ばれた選手からドラフトのように順々にピックアップして12名のチームを作るシステム。

先日、キャプテンとスターターの発表がありました。
イースタンは紹介したので、ウェスタンから選ばられたキャプテン・スターターを紹介していきます。

キャプテンはレブロン

キングはどこにいってもキング。
とゆ〜ことで、今シーズンウェスタンのレイカーズに移籍したレブロンが、ウェスタン代表のキャプテンです。
レイカーズ1年目。レイカーズをどこまで勝利に導けるか注目でした。
ハイレベルなウェスタンでプレイオフ争いに絡めてるには、やっぱりレブロンの力ではないでしょうか。
現在怪我で欠場が続いて、チーム成績も落ちてきているのがその証拠ではないでしょうか。

このレブロンを含むスターター5名はこちらです。
【ガード部門】
・ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)

・ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)

【フロントコート部門】
・レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)

・ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)

・ポール・ジョージ(オクラホマシティ・サンダー)

西高東低と言われるNBA。
ウェスタンにスター選手が多いだけに、スターター5人は本当に豪華です。
個人的にスターターに選ばれて嬉しかったのが、サンダーのポール・ジョージ。
サンダー2年目の今シーズンはキャリアハイになりそうな活躍ぶりです。
オールスター常連だったイースタンのペイサーズから、サンダーに移籍した時はウェスタンになったからスターターは無理そう。オールスターにも選ばれない可能性もありそう。
なんて思っていました。
昨シーズンもリザーブで選ばれましたが、これは怪我で出場出来なくなった選手の代替選出でしたので、やっぱ難しいなと思っていただけに、今回のスターターは本当に嬉しいです。
と、ペイサーズファンの私の個人的な意見です。

リザーブ7人は難しい

残りリザーブ7名の発表はまだですが、ウェスタンの7人は誰が選ばれる事になるか・・・
実力者が多いウェスタンだけに、これだけの実力がありながら選ばれないのか。
と思ってしまう選手が出てくることでしょう。

特に今年にウェスタンは予想以上に好成績を残しているチームが多い。
クリッパーズにキングス。
そして首位争いをしているナゲッツ。
チーム成績も加味されるとは思うので、この3チームから何名選ばれることになるでしょうか。

ちなみにナゲッツの躍進は、私は予想していました。
周りからは、ないないとは言われましたが。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ジミー・バトラーのトレード問題決着!急転直下で決まったトレード先は・・・

トレード要求していたジミーバトラーのトレードが決まりました。なかなか決まらなかったトレードでしたが、ジミーバ…

実は12人目が?Bリーグ11人退場劇の処分が決定

Bリーグは1日、11人の退場劇につながった千葉ジェッツ VS アルバルク東京の一戦にに対する両チームへの処分…

関連するキーワード

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。