二日酔いにはオルニチンが効く。
しじみにはオルニチンが多いから、しじみの味噌汁が二日酔いに良い。

ここ数年でこの認識は常識レベルまで上がってきましたが、オルニチンの効果はそれ以外にも色々とあります。

寝れない・・・そんな時にもオルニチン

オルニチンは、体に有害なアンモニアを分解する代謝経路(オルニチンサイクル)の一部を構成しています

このアンモニアの存在が肝臓の働きを妨げ、毒素として疲労を発生させるのです。
しかしオルニチンサイクルが活発になることで、アンモニアを無害な尿素に変換させます。

その結果、眠気やだるさ、体の冷えを改善し、寝つきがよくなり、朝の目覚めもぐっと良くなります。

成長ホルモンが必要だ・・・そんな時にもオルニチン

肝臓の働きがよくなることは、成長ホルモン分泌を促進させてくれる効能があります。

成長ホルモンは主に睡眠中に分泌されるものですが、これによってコラーゲンの合成を促進したり、細胞の増殖が行われたりして肌がどんどん若くなります。

そして、結果的には美肌効果やアンチエイジングも可能になります。

こういった時は・・・オルニチン

オルニチンの摂取が特にお勧めできるのは、次のような疾患や症状を持っている方です。

・肝機能低下
・腎機能低下
・腎臓病
・排尿障害
・虚弱体質
・免疫力低下
・創傷
・二日酔い
・肌トラブル
・年齢肌
・基礎代謝低下

オルニチンは肝機能や腎機能、排尿障害などの症状に対して、サポートをしてくれる成分となり得ます。また、疲れやすい、免疫力が低下している、筋肉量低下など、体質が虚弱であることに悩んでいる方にもお勧めです。傷が治りにくいと感じている方にも良いでしょう。

その他、女性特有のお肌の悩みにもお勧めできます。肌トラブル、年齢による肌の悩みなどを感じている方にも適しています。また、基礎代謝の低下は体脂肪をつきやすくして、肥満やメタボリックシンドロームを引き起こすため、オルニチンを積極的に摂取しましょう。

関連するまとめ

既にきてしまっている人もいるかもしれない花粉症。花粉症を悪化させてしまう可能性のある…

早い人では既にきているとニュースで見た花粉症。花粉症の人には辛い日々が続きますね。食品には花粉症を悪化させる…

「雪肌精 エッセンシャル スフレ」新CM 2019年9月19日(木)より全国にて放映…

株式会社コーセーは、グローバルに展開する当社を代表するスキンケアブランド『雪肌精』から、新感覚の美容乳液「エ…

栄養摂取とおいしさを同時にかなえる完全栄養食「All-in シリーズ」第2弾! まぜ…

日清食品株式会社は、1日に必要なすべての栄養素*1 の1/3量以上を配合した“まぜそば”タイプの新商品「Al…