ロゲイニングとは?

スポーツイベントなどを展開する株式会社EPARKスポーツは2019年2月3日「ロゲイニング大会 in 横浜」を開催すると発表しました。ロゲイニングとは地図を見ながら多数設置されたチェックポイントをできるだけ多く制限時間内にまわり、得られた点数を競う野外スポーツです。効率よくまわるために走って移動する事による適度な運動や、戦略を立てたり不測の事態に対応することによる頭の柔軟性、チームや親子でのコミュニケーションが求められます。EPARKスポーツが主催した過去2回のロゲイニングイベントでは150名以上の方が参加され、家族で参加するグループ、気の合う仲間同士で参加されるグループ、同じ衣装を着て参加されるグループ等、それぞれで楽しむ事ができる点もロゲイニングの魅力となっているそうです。

今回の舞台は首都圏で有数の観光地である”横浜”

横浜といえば、みなとみらい、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫などを想像するかと思います。しかし横浜の魅力はそれだけではありません。第一回のイベントの参加者からは「いくつか発見しづらいチェックポイントがあり、宝探しのようでおもしろかった」「横浜に住んでいるけど、まだまだ知らない場所があるんだなと思いました」「横浜の歴史を知ることが出来て大人でも楽しめた」「気がついたら足がパンパンになり、いい運動になりました」等の声がありました。横浜の地を実際に歩いてみることで、楽しく運動ができ、参加者がまだ知らない横浜の魅力を知ることができるかもしれません。スポーツとして優勝を目指して楽しむのもよし!ゆったりと観光しながら楽しむのをよし!ゲームを楽しむうちにかなりの距離を移動することができるので、普段は運動をあまりしないという人にもオススメな競技です。ぜひ一度、気軽に大会にエントリーしてみてはいかがでしょうか。

【イベント概要】
■イベントページ:https://sports.epark.jp/events/692
■名 称:EPARKスポーツ ロゲイニング大会 in 横浜
■会 場:横浜ホームコレクション(神奈川県横浜市西区)
■日 時:2018年2月3日(日)
10:00~13:30 (受付時間 09:45~09:55)
■対 象:親子の部:4歳児~中学校3年生男女と高校生以上の男女
大人の部:高校生以上の男女
■参加費: 1,500円/1人
※非会員は別途年会費3,000円(共に税抜)
■持参品: 保険証、携帯電話(カメラ付き)、筆記用具、(持っている方はコンパスやデジカメ)
■定 員:各回最大40組

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

感動をありがと!リオオリンピックの名場面。

南米初のオリンピック。 日本は熱戦を繰り広げてメダル数史上最多の41個獲得。 オリンピックではたくさんの感動…

1381

最新のランニングウェアについて

ランニングウェアメーカーもたくさんありますが、どのメーカーを選んだらいいか迷ったりしませんか?

自分の趣味としての生涯スポーツ、バドミントン。もっと知って好きになろう

どんなスポーツでも、練習よりも試合が一番楽しい!という人が多いと思いますが、初心者でもすぐに試合にとっかかれ…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。