“ぐでたま”色に染まってしまったサラブレッド『ぐでうま」が登場!

JRA(日本中央競馬会)は大人気キャラクター「ぐでたま」のスペシャルWEBコンテンツ『ぐでぐでケイバ』を10月4日(木)より公開すると発表しました。“ぐでぐでとしたやる気のないたまご”のキャラクターとして、人間に鋭い皮肉やツッコミを発したり、現代社会に対する的を射たつぶやきが共感を呼び、またその容姿が日本のみならず海外でも高い人気を誇るサンリオのキャラクター「ぐでたま」。そんな「ぐでたま」が、JRAオリジナルキャラ 「ぐでうま」に乗っかって遊んだり、散歩したりと、ぐでぐでライフが楽しめるゲームです。

ぐでうまコレクション

スペシャルWEBコンテンツ「ぐでぐでケイバ」の「ぐでうまコレクション」は、「ぐでたまとさんぽ」にて出会った「ぐでうま」がコレクションされていき、ゲートから顔を出す「ぐでうま」をセレクトすると、選択した「ぐでうま」をながめることができます。

「ぐでうまとあそぶ」は、競馬場で“ぐで”ている「ぐでうま」の上に、様々な種類の「ぐでたま」をたくさん乗せてスコアを競うゲームです。時折オレンジの全身タイルの謎の人、「ニセたまさん」も登場。積み上げていった「ぐでたま」が「ぐでうま」から落ちてしまうとゲームーバー。スコアを伸ばして結果をSNSでシェアしましょう。

「ぐでうまとさんぽ」はジョッキーとなった「ぐでたま」を背中に乗せて、競馬場やパドックで、「ぐでうま」をさんぽさせましょう。新しい「ぐでうま」に出会うと、コレクションすることができます。「ぐでうま」以外のものが見つかる時や、何もない時もありますが、何度もさんぽして、「ぐでうま」をたくさん集めましょう。ぐてたまらしい発言にも注目です。

アニメ「ぐでぐでケイバ」

このコンテンツでしか観ることのできない、アニメ「ぐでぐでケイバ」は、「ぐでたまレース観戦」他、全3話のオリジナルショートアニメです。公開時は一話のみですが、順次公開していく予定です。「ぐでたま」の世界観で、競馬をゆるーく知ってもらえるような内容となっています。詳細は本編をみてからのお楽しみとのことです。

また、コンテンツ公開を記念して、10月13日・14日に東京競馬場でスペシャルイベントを開催。「ぐでたま」×「ぐでうま」のオリジナル缶バッチを抽選でプレゼント(各日1,000名)するほか、オリジナルフォトブースも登場。詳しくはコンテンツのイベント紹介ページを参照とのことです。競馬なはずなのに走る気がまったくないぐでうまのぐでる姿がとても可愛いですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

テトラドラクマが逃げ勝ち!今年のデイリー杯クイーンカップ

テトラドラクマが強烈な逃げ勝ち!桜花賞にまた一頭の強豪が現れました。

日本馬の二頭がフランスを馳ける!凱旋門賞の前哨戦・フォワ賞

いよいよ凱旋門賞に向けての勝負が始まるサトノ陣営。ルメール、川田両騎手の腕に期待です。

春のマイル女王決定戦!今週末はヴィクトリアマイル〜レッツゴードンキ・デンコウアンジュ…

今年もNHKマイルが終わり、早くも牝馬古馬限定のマイル女王の決定戦であるヴィクトリアマイルの時期になりました…

関連するキーワード

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。