プロ野球観戦

野球経験者であれば、選手の動きやポジショニング、一つ一つのープレイの質の高さ、スピードなどなど、自分に照らし合わせながら観戦ができたり、チームの特徴、方針などを肌で感じることが出来るので、純粋に選手のプレイが見やすい内野席やバックネット裏席などをチョイスして観戦する、ただそれだけで「今日の試合は面白かった」などと、まるで野球評論家のようなコメントが出るほど楽しむことができます。そうではない、野球ファンはいったいどのように球場で楽しんでいるのか?
ちょっとだけご紹介します。

大好きなチームを作ろう

まずは応援するチームを見つけよう。理由はなんだってOK。例えば、「地元のチームだから」や、「ユニフォームが格好良いから」や、「格好良い選手がいるから」や、女性なら「〇〇女子的な、可愛いグッズが豊富だったり、マスコットが可愛いから」などですかね!?
ちなみに、きっかけは何にせよ、一度ハマったチームを追い続けると、前夜の勝敗次第では翌日の機嫌が変わる・・・てこともありうるかも。それはともかくとして、何にせよ、贔屓出来そうなチームを見つけることが出来たらさっそく球場へ行ってみましょう。

応援グッズ

応援グッズで何を買えばいいのか迷ったらまずはメガホンです。
メガホンと言ったら、映画監督が持っている物や、高校野球のアルプススタンドで応援している物で声を拡声する道具のイメージがありますが、最近各球団のショップで販売されているのはバット型のメガホン。2本ワンセットになっており、お値段は約800円前後です。これを選手の応援歌に合わせてバンバン叩くわけです。何度も球場に足を運ぶうちに選手の応援歌なんかも覚えて、歌いながらメガホンをバンバン叩く日もくるのでは?

コスチューム

そして、コスチューム選び。
選手が着用しているオフィシャルなユニフォームを購入するとなると数万円・・・と「マジかぁ〜⤵︎」といきなりテンションダウンになることもあるので、そこは百歩譲ってレプリカで良いのでは?
お値段は大体5千〜1万円ほど。その球団で、どの選手が1番人気なのかを知るには、手っ取り早く球場に足を運べば一目瞭然。好きな選手の背番号入りユニフォームを着用しているファンを見渡せば「なるほどね〜」といった感じです。人気のある選手の傾向は、頻繁に出場しているイケメンです・・・。なんだかんだで「顔」が命なんですね。

さあ開幕直前です。今年のペナントレースはどうなるのか?
毎年、スタートダッシュをかまして絶好調だったチームが、5月付近にあるセ・パ交流戦で一気に順位を落とすってドラマも生まれたり、この時期ではまったく取り上げられなかった選手が急浮上して大ブレイクしたりと、毎年何かあるプロ野球ペナントレース。
どのチームが優勝すると思いますか?
とにかく、ベースボールスタジアムへGO!

関連するまとめ

ベイスターズの平成のドラフト1位を振り返る!平成11年〜平成20年編

新元号【令和】となった日本! 今年のドラフトは令和初のドラフトです。 そんな今年だからこそ、平成時代のドラフ…

試合の流れを変える!高校野球名応援曲Part2

試合の流れを変える応援曲シリーズ第2段! 全国的に有名なものから、今回はマイナーなものまでご紹介します!

関連するキーワード

Hiroyuki.K

神宮球場のライトスタンドと西武ドームの3塁側に出没する率が高めの、ホルモン(特にマルチョウ)大好き40歳です。週末は娘と散歩をするのが私にとってのストレス発散方法です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

アンケート特集

みんなはどう思っている?