東京オリンピックが終わったばっかりですが、なんともう来年の2月には、冬季オリンピックが開催されるのです。
東京オリンピックが1年延期されたことで、夏季と冬季の間隔が短くなってしまいました。

さてさて、冬季オリンピックの種目で日本でも人気なのはフィギュアですよね。
今回は女子フィギュアの選手を少し紹介したいと思います。

フィギュア大国ロシアからまたも金メダル候補登場

女子フィギュアが強い国といえばロシアですよね。
そのロシアからまたもや凄い選手が誕生しています。その名も『カミラ・ワリエワ』です。

日本だとまだ耳にした人が少ないと思いますが、それもそのはずでまだ15歳の選手です。
ジュニア時代の成績は、2019年ジュニアグランプリファイナル優勝。2020年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝と、ジュニアで頂点極めています。

そして今シーズンシニアに参戦となる選手です。

強烈なグランプリデビュー戦

シニア参戦1年目。そしてグランプリデビュー戦で強烈な成績を残しました。
SPでは世界歴代2位となる84・19点記録。そしてフリーでは世界最高の180・89点を記録し、SPと合わせて265・08点を記録。
自らの世界最高得点(249・24点=21年フィンランディア杯)を大きく上回る点数を叩き出し、衝撃のグランプリデビュー戦となりました。

平昌オリンピックと同じ流れ

来年の北京五輪での金メダル候補となっている15歳のカミラ・ワリエワ選手。
思い出すのは前回の平昌五輪。
この時の女子フィギュアの金メダルはアリーナ・ザギトワ。
ザキトワもシニア参戦1年目で金メダルでした。
これと同じような流れが今回も来ている気がしますね。

日本にとっては大きな壁となりそうなカミラ・ワリエワ。
注目ですね。

関連するまとめ

吉田志織、肌を脱ぐ。トレンチコート姿やヨガウェア姿でヘルシーな魅力を披露!インタビュ…

資生堂ジャパン株式会社は、2019年10月17日(木)より、吉田志織さんが出演するローラ メルシエ「自分至上…

スポラボ編集部 / 696 view

超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」に水中の光をイメ…

累計来場者数が50万人を突破した「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」が、平成最後の冬の豊洲…

スポラボ編集部 / 612 view

賞金総額200万円とドイツへの挑戦権を懸けてトップクライマーが競い合う!adidas…

アディダス ジャパン株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ) は、ボルダリング・コ…

スポラボ編集部 / 668 view