2015年福岡県に存在した店内にうまい棒が2万本に敷き詰められたコンセプトバーが復活!

DELICIOUS株式会社は2019年12月5日に開業する渋谷フクラスにて期間限定で「スナックうまい棒」をオープンさせます。「スナックうまい棒」は二万本のうまい棒を店内に配置したコンセプトバーです。渋谷フクラス店では限界までに敷き詰めたうまい棒を店内で食べることができます。ついでに写真を撮ってSNSにアップすることも出来ます。

※画像は福岡で営業時のもの

ついに東京でも「スナックうまい棒」を体験することが出来る。

2015年福岡県北九州市でオープンしたスナックうまい棒は、店内に2万本のうまい棒を配置してインスタ映え空間を演出いたしました。

今回、渋谷フクラスのオープンで大注目を集めている店舗といえば
5階にソフトバンクロボティクス運営のペッパーパーラー(Pepper PARLOR)」
17階・18階:「マリーナベイ・サンズ」のルーフトップを展開する「セラヴィ」の日本上陸ではないでしょうか?

しかし、本当は違うのです。

そうスナックうまい棒なのです。
渋谷の若者を巻き込む最高のうまい棒空間を提供したいと思っています。

店内にはうまい棒しかございません。
営業時間は20時から23時までのわずか3時間

12月5日(フクラスのオープン日)
12月7日
12月14日
12月21日
12月28日

の5日間です。

超期間限定でのオープンです。

うまいものは他の階で食べていただければOKです。
帰り際にやってきてくれたら最高です。

スナックうまい棒とは一体何なのか

スナックうまい棒とは一体何なのかをご説明差し上げます。
超豪華なお店に、超豪勢な料理が出てくるわけではありません。

存在するのはただのうまい棒のみ、

そう、ただひたすらにうまい棒をたべていただく。

アルコールも何もありません。

無いものは仕方ない、うまい棒を壁から外して食べていただくか写真を撮っていただくしかありません。

料金はお客様ご自身が決めてください。
皆様が支払っていただくお気持ちがスナックうまい棒を支えています。

チャレンジメニューも用意しました。

利きうまい棒です。
沢山のうまい棒をたべて味を確認してくださいませ。

料金は自分で決めろと言っておいてなんですが、10秒で3本のうまい棒をたべたら1000円オフです。
ぜひ挑戦してください。
これまでにクリアした方は一人もいません。

※チャレンジメニューは参加料が500円(税込み)掛かります。

サブスク飲食店についての宣伝をさせていただく。

実際、うまい棒をたべてそれで終わりだったら正直意味が分からないので、DELICIOUS株式会社が今後しようと計画していることをご説明させてください。

我々が運営しているサブスク飲食店サービスでFREE LUNCH(フリーランチ)についてご提案させていただきます。
連日続く忘年会の日々に、さぞ胃袋が疲れ切っている事でしょう。
スナックうまい棒に任せてください。

安らぎを与えます。

DELICIOUS株式会社は、12月9日に発表される日本サブスクリプションビジネス大賞2019にもノミネートされており、飲食業界のアップデートを唱えております。

サブスクの飲食店を初めて始めたのもこのスナックうまい棒でした。

場所について

渋谷フクラスの一階レモネード屋さんの隣です。
隣ですからね、かなり質素なこの場所で今回はスナックうまい棒を展開します。

グーグルマップで「渋谷フクラス」と検索したらOKです。
今回軒先レストランのサービスを利用してポップアップストアを営業させていただきます。

私達のストーリー

我々は時代に先駆けサブスクリプション飲食店を福岡県北九州市でスタートさせました。
2015年9月当時はスナックうまい棒というお店の昼間の時間帯を利用して、カレーの食べ放題サービスを開始。
月額540円で毎日カレーが食べ放題になるサービスを提供し始めました。

当時は、QRコード決済に関する、知識や技術について今ほど浸透しておらず、ポイントカードのようなものを会員権としてユーザーに提供していた。

2018年4月、同じ北九州市内の若松区において、新たにFREE LUNCH(フリーランチ)を提供するNAKAGAWA Spoilが加盟。

舞台を東京に移し、2018年8月西荻窪において、TKG食堂がFREE LUNCH(フリーランチ)のサービスを開始。

2019年1月、東京都大田区蒲田において、ミノラス食堂がオープン。
そして
2019年6月、大阪府初出店のTKG食堂@コナイトがオープン。

多くの方々のご協力を得て、FREE LUNCH(フリーランチ)をサービスの柱とする飲食店が登場しました。

我々は一貫して、「飲食店のあり方を根底から覆すサービスを開発・提供する。」という使命を達成するために活動してまいりました。

飲食店はもっと自由(FREE)になることができる。もっと新しい可能性があるはずだと思って参りました。
月額定額制でランチが出来るサービスは、1億人がスマホを持つ時代になった今この時代にようやくマッチしているサービスだと思います。

キャッシュレス飲食店を実現するために、サブスク型の飲食店は必要なのです。
絶対に必要なのです。

もっと便利になるはず。
我々はその実現に向けてこれからもサブスクリプション飲食店を増やしていこうと思っています。

サブスクリプション型サービスのこれから

・定額制テイクアウトランチサービスのPOTLUCK(ポットラック)
→https://www.pot-luck.jp/

・月額会員制で提携カフェのコーヒーなどが規定杯数まで無料で飲めるCAFE PASS
→https://cafepass.me/

・毎日ランチが楽しめる定額サービスalways LUNCH(オールウェイズ ランチ)
→https://always.fan/lp/lunch/

全てのサービスで最近資金調達を実施し、どんどんスケールしていくとても期待のサービスです。
特にCAFE PASSさんは最近クラウドファンディングもされており、大変注目を集めております。
全国各地のコーヒーが月替りで自宅に届く「CAFE PASS・BOX」
→https://cafepassbox.me/

どんどん月額定額制のサービスが生まれつつあるこの時代を楽しもうと思う。
サブスクのサービスは実店舗があるサービスには向いていないと言われてきました。
固定費がかかるから。

そんなわけ無いじゃん、って思ったのが我々DELICIOUS株式会社

もっと面白いサブスクリプション型の飲食店がこれから登場すると思います。
時代の流れに乗れないと昔ながらのお店は生き残っていけないのではないかと思います。

日本はキャッシュレスにおいて先進国から大幅に出遅れている

しかし、その分まだまだ伸びしろがある。
今後はもっと大きな目標に向かって、我が社は突き進んで行こうと思います。

最大のメリットを享受できるツケ払い

FREE LUNCHの会員は、食事の際のトッピングやサイドメニューをツケ払いにて月額会費と合算支払いが可能です。
つまり来店時は、スマホで会員認証をするだけで、一切支払いをしなくて済むのです。

もちろん現金での支払いも可能ですが、FREE LUNCHの会員はツケ払いという最大のメリットを受けることが可能です。
飲食店においてツケ払いをシステムで可能にしたのは我々が初めてなのではないでしょうか。

この短期間で会員数が増えている理由はキャッシュレス決済に対する抵抗のない方の増加が大きな理由となっております。

・メディア掲載事例
【TV】
日本テレビ 有吉ゼミ 3月4日放送
TBS アッコにおまかせ! 2月24日放送
テレビ朝日 スーパーJチャンネル 2月21日放送
TBS Nスタ 10月8日放送

【雑誌・レポート】
DIME
矢野経済研究所

・ユーチューバー専用お問い合わせフォームについて
今後はユーチューバーの皆様とコラボをしていく企画もあり、どんどんメディアに出ていくと思われます。
→https://free-lunch.biz/news/youtubers/

当日も思い出の動画を撮らせていただきますので、ご来店の方は悪しからずご了承下さい。

・最後にまとめ
長々と関係のない話をしてきたかもしれませんが、言いたいことは主に3つ

・12月5日の渋谷フクラスのオープンに合わせて「スナックうまい棒」がポップアップストアとして営業開始
・日本サブスクリプションビジネス大賞2019にノミネートされてる我々がサブスク飲食店についてご説明させていただく。
・うまい棒という伝統的なお菓子を食べて12月の忘年会シーズンを楽しく過ごしていただく。

バカバカしいことをしようじゃありませんか。
2019年ももうすぐ終わりです。
年の終わりに楽しいことをしませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

スマホ旅How Toムービー公開

キャビンクルーがお国言葉でレクチャー 「スマホ旅How Toムービー」を公開 ジェットスターアプリを使用し…

ゴルフのおかげで仕事がうまくいった人は6割以上!8割以上が「上司や同僚と仲良くなった…

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石坂 信也、以下「GDO」)は、…

「ヨロンマラソン2020」(第29回大会)、3/8(日)に開催!

リソルグループ(グループ本社・東京都新宿区)が鹿児島県与論島で運営する大型マリンリゾート「プリシアリゾートヨ…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。