ご家族も参加!お子さんのある一言に思わず…

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は、“吸収しやすい大豆イソフラボン” (※1)を含有(※2)した、キレイを支える豆乳ヨーグルトSOYBIO(ソイビオ)の広告イメージキャラクターとして加藤ローサさんを起用した新TVCM「結婚したい人篇」「やめて篇」を、2019年4月6日(土)より全国で放映すると発表しました。
SOYBIO(ソイビオ)初となるTVCMは、女優として活躍をする加藤ローサさんのリアルな毎日と、その中にあるSOYBIO(ソイビオ)を脚本なしで撮影したドキュメンタリーCM。それも東京のご自宅や鹿児島のご実家で、ご本人はもちろん、旦那さんやふたりのお子さんたち自ら、スマホで撮影していただきました。どこの家庭でもあるトラブルや、家族の心温まるシーン、そしてそこで交わされる会話。加藤ローサさんとご家族のリアルな毎日にご注目ください。

「結婚したい人篇」では、加藤さんがお子さんに「結婚したい人誰?」と聞くと、お子さんは恥ずかしそうに「こちょこちょ」と答え、加藤さんが嬉しそうに「ママだって」と思わずほほ笑む姿に注目です。また、「やめて篇」では、お子さんの「今日は1日楽しい日です」というセリフから始まり、自宅で誕生日会を開催したり、スーパーでの買い物やお菓子作りを終えて、お子さんからジャムをトッピングしたSOYBIO(ソイビオ)を美味しそうに頬張る加藤さんの表情が見どころです。

※1…豆乳を乳酸菌で発酵させることでアグリコン型イソフラボンが増加します。イソフラボンは、大きくグリコシド型イソフラボンとアグリコン型イソフラボンの2種類に分類されます。アグリコン型イソフラボンはグリコシド型イソフラボンから糖を取り除いた形になっているので吸収されやすい型となり、イソフラボンの栄養素を取り入れやすくなっています。
※2…吸収しやすいアグリコン型イソフラボンが乳酸菌で発酵されることで増えています。

TVCM概要

■タイトル:「SOYBIOドキュメンタリー結婚したい人篇」(30秒)、「SOYBIOドキュメンタリーやめて篇」(30秒)
■放映開始:2019年4月6日(土)※順次放映
■撮影時エピソード:
旦那さんが遅延型乳製品アレルギーのため、以前からご家族でSOYBIO(ソイビオ)を食べていた加藤さん。「縁を感じました」と、撮影にはご家族総出でご協力くださいました。完成したCMには、5歳と7歳になるふたりの息子さんも登場。ローサさんがテレビに映るたび“俺たちはいつテレビに出るの!?”とCM公開を心待ちにしていたそうです。家族に見せるローサさんの素の美しさと、時折見せるお母さんらしい強さ。そして、息子さんたちのわんぱくな姿。旦那さんとの夫婦の会話など、撮影いただいた素材を編集しながらスタッフ一同が温かな気持ちに包まれていたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

万博記念公園に”世界最大 アスレチックタワー” 「万博 BEAST」が 2020 年…

KRISTALLTURM 社(ドイツ発のアトラクション開発会社)の独自技術、六角形の足場を生かしたアスレチッ…

快適性とサステイナブルで共感を集めるシューズブランドサンフランシスコ発「Allbir…

「Allbirds」は、サンフランシスコのスタートアップ企業として元サッカーニュージーランド代表のティム・ブ…

かつてない“守り(守備)”の応援プロジェクト「DRAGONS BLUE WALL w…

株式会社アラクスは、全ての野球ファンに向けて、マスクとともにある野球の応援の新常識を提唱するため、株式会社中…

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。