拾った段ボールをお洒落で高機能な財布に!

2018年SXSW FILMスポットライト部門に正式出品され、世界が最も注目する段ボールアーティスト、島津冬樹氏の活動に迫ったドキュメンタリー映画『旅するダンボール』。12月7日(金)の公開日、島津氏初の著作となるエッセイ「段ボールはたからもの 偶然のアップサイクル」の発売が決定いたしました。街角で捨てられた段ボールを拾い集め、かわいくてかっこいい財布をつくる活動「Carton」を続ける島津冬樹氏。8年間、世界30カ国を旅しながら大好きな段ボールを集めているうちに「不要なものから大切なものへ」というテーマを見つけたそうです。氏が段ボールを探し歩いた旅の記録、段ボールへの愛が語られているようです。古い建築をリノベーションして独自のスタイルを提供するデザインホテル、エースホテルのブランドマネージャーのインタビュー、「ご当地段ボール」を展開するヤマト運輸への取材、そして段ボールクラフトの作り方まで盛りだくさんの一冊です。いま世界で注目されている、未来への希望である「アップサイクル」について読み解くヒントにもなる一冊です。

段ボールアーティスト・島津冬樹氏について

いま世界が最も注目する段ボール・アーティスト、島津冬樹氏。
本人は自身を段ボールピッカーとも呼ぶそうです。これまでに世界30カ国を巡り、なにげない街角から捨てられた段ボールを拾ってきたそうで、もう8年間もの間、誰もが見向きもしない段ボールを、デザイン、機能性を兼ね備えた段ボール財布に生まれ変わらせています。こうして島津氏が生み出す段ボール財布は世界中を旅して、リサイクルや再利用といった概念のさらに先を行く<アップサイクル>の可能性を伝えています。

『旅するダンボール』公開間近!全国でイベント開催!

「MOTION DINER×『旅するダンボール』展@京都」ではCartonの商品展示、映画にちなんだスペシャルメニューを提供。『旅するダンボール』コラボバーガーセットはバーガー1種(チーズバーガー・アボカドバーガー・チリバーガーから選択)、フレンチフライ、フムス(島津氏がイスラエルで食べた伝統料理の再現)、ドリンク1杯というここでしか食べられないメニューです。

「『旅するダンボール』×藤井大丸@京都」で行われる『旅するダンボール』ワークショップでは島津冬樹氏が来場。参加者でCartonカードケースを作成します。藤井大丸館内店舗の”BEAMS”や”THE NORTH FACE”,”TAVELT”などの段ボールが使用されます。
映画『旅するダンボール』は12月7日(金)より全国映画館にて順次公開されます。アップサイクルのヒントとして鑑賞してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

RISE WORLD SERIES一回戦対戦カード発表!梅野源治が-61kgトーナメ…

3月10日(日)大田区総合体育館で開催される『Cygames presents RISE WORLD SER…

梅雨の時期も新しいシーガイアなら大丈夫!ゆったりとしたリゾート空間と、充実の“雨の日…

やがて訪れる梅雨の長雨を想像すると、旅行やおでかけに二の足を踏んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか…

草彅剛さん、森脇健児さんとジムでハイテンションダンス!「1本満足バー」初のプロテイン…

アサヒグループ食品株式会社は、2018年10月22日(月)より、ロングセラーブランド「1本満足バー」から初の…

square

square

square

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。