平野の抜ける穴を埋める

新守護神を獲得した!
オリックスは日本ハムから国内FA権を行使した増井浩俊投手の獲得を発表しました。4年総額12億円(4年目は年俸変動制)で背番号は「17」に決定。
巨人との獲得競争となったが、オリックスを選んだ決め手は抑えを任される点と、かつて日本ハムのヘッドコーチを務めていた福良監督の存在もあり、見事射止めた!
メジャー移籍が濃厚な現守護神の平野佳寿投手の穴を埋める大きな戦力となりそうです。

増井投手とは?

静岡県焼津市出身。
静岡高校、駒澤大学、東芝を経て2009年ドラフト5位で日本ハムからドラフト5位で指名され入団。
入団5年目から抑えを任せ、通算110セーブ。
2017年のWBC日本代表にも選出されたきゅうかいを代表する投手です。
オーバースローからリリーフとして起用された際の平均球速約149km/h[21]、最速155km/hのストレートと落差の大きいフォークボールを軸に、スライダー・カーブも混ぜるピッチングが身上。
今シーズンはコントロールも冴え渡り、さらなる飛躍が期待されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

カウフマン・スタジアム

カンザスシティ・ロイヤルズの本拠地

ベイスターズ、優勝への道 vol.28 〜元エースとの対戦迫る!そして主砲復活!〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

カープびいきvol.10 6月2日 千葉ロッテマリーンズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

tokotoko

トコトコとコツコツとやっていきます。